複数辞典一括検索+

軽軽】けいけい 〔文章〕🔗🔉

軽軽けいけい 〔文章〕 これは―に決すべき問題ではない ○軽々しいさま 【

軽率】けいそつ 〔常〕 ⇔慎重🔗🔉

軽率けいそつ 〔常〕 ⇔慎重 ―なことをしたと悔やまれる。あんな人と―に約束してしまった 【

軽薄】けいはく 〔常〕 ⇔重厚🔗🔉

軽薄けいはく 〔常〕 ⇔重厚 ―な言動を戒める ○態度に慎重さがなく軽々しいさま 【

率然】そつぜん 〔文章〕 ⇒155d🔗🔉

率然そつぜん 〔文章〕 ⇒155d ―たる行動を戒める ○軽はずみなさま〈卒然〉 【

粗忽】そこつ 〔常〕 ⇒679a🔗🔉

粗忽そこつ 〔常〕 ⇒679a ―で困る。―をわびる。生来の―者 ○不注意でそそっかしいこと 【

浮薄】ふはく 〔文章〕🔗🔉

浮薄ふはく 〔文章〕 ―な気風。生活が―に流れる ○うわついて軽々しいさま 【

軽佻浮薄】けいちょうふはく 〔文章〕🔗🔉

軽佻浮薄けいちょうふはく 〔文章〕 ―な風潮がある ○軽はずみでふらふらしているさま 【

無分別】むふんべつ 〔常〕 ⇒675a🔗🔉

無分別むふんべつ 〔常〕 ⇒675a ―な行動を慎め。彼の―にはあきれる ○前後の考えもなく行動すること。思慮のないこと 【

心無い】こころない 〔常〕 ⇒654a,673b🔗🔉

心無いこころない 〔常〕 ⇒654a,673b 面前で言うとは―やり方だ ○思慮や分別がない 【

無闇】むやみ 〔常〕 ⇒190b🔗🔉

無闇むやみ 〔常〕 ⇒190b あの人に―なことは言えない ○前後を考えないでするさま 【

無闇矢鱈】むやみやたら 〔口〕 ⇒190b🔗🔉

無闇矢鱈むやみやたら 〔口〕 ⇒190b ―に山の木を切る ○「むやみ」の強め 【

滅多】めった 〔常〕 ⇒190b🔗🔉

滅多めった 〔常〕 ⇒190b 子供の前で―なことはしゃべれない ○分別のないさま 【

滅多矢鱈】めったやたら 〔口〕 ⇒190b🔗🔉

滅多矢鱈めったやたら 〔口〕 ⇒190b ―なことを言うな ○「滅多」の強め 【

妄り】みだり 〔文章〕 ⇒176b,190b,647b🔗🔉

妄りみだり 〔文章〕 ⇒176b,190b,647b この敷地に―に入ってはいけない ○考えもなくむやみに行動するさま〈濫り〉 【

他愛ない】たわいない 〔常〕 ⇒174c,643b🔗🔉

他愛ないたわいない 〔常〕 ⇒174c,643b 何という―ことをするんだ ○思慮分別のない 【

後先構わず】あとさきかまわず 〔常〕🔗🔉

後先構わずあとさきかまわず 〔常〕 ―やってのける ○どうなるかについて少しも考えないで 【

手当たり次第】てあたりしだい 〔常〕🔗🔉

手当たり次第てあたりしだい 〔常〕 ―に物を投げる ○考えもせず何でもかでも 【

角川類語新辞典 ページ 6350