複数辞典一括検索+

【蛾】が 〔常〕🔗🔉

 〔常〕 灯火に―が集まる。すずめ[毒]― ○鱗翅(りんし)目が類の昆虫の総称 〔注〕「が」は「ちょう」と近縁であるが、「が」は一般に夜活動し、とまるときに羽を尾根型や水平に開き、触角のかたちが、糸状・櫛(くし)状・羽毛状などである点が「ちょう」と違う。 【

角川類語新辞典 ページ 4155 での蛾常単語。