日常会話の<col・lo・qui・al>🔗🔉

col・lo・qui・al /kəlóʊkwiəl/→ a 日常会話の;口語(体)の,話しことばの《教育のある人が日常の談話で使うことばについていい,無教育者のことばとは別;opp. literary》;くだけすぎの;口語体を使う a colloquial expression 口語的表現 the colloquial style 口語体. ► n 口語(体);口語表現. 〜・ly adv 口語で,会話で. 〜・ness n col・lò・qui・ál・i・ty n SMC:EcolloquySMC:S

日常の<cómmon-or-gárden>🔗🔉

cómmon-or-gárden a 《口》 普通の,ごくありふれた,日常の.

日常の<dai・ly>🔗🔉

dai・ly /déɪli/→ a 毎日の,日々の,日常の;日刊の;1 日当たりの daily life 日常生活 daily installment 日掛け a daily (news)paper 《特に日曜以外の日に出る》日刊紙 daily wages 日給. ► adv 毎日 (every day) 《時に休日を除く》;ふだんに. ► n [pl] 日刊紙; [pl] 〘映〙 SMC:ErushSMC:S1;通いの家政婦[お手伝いさん,使用人] (= hélp) ; [D-] 《韻俗》 SMC:EDaily MailSMC:S. -li・ness n 日常性;日常的な規則性[一律さ,単調さ]. day

日常性<dai・ly>🔗🔉

-li・ness n 日常性;日常的な規則性[一律さ,単調さ]. day dáily bréad [one's] 日々の糧 (かて) ,生計 earn one's daily bread 食いぶちを稼ぐ, 食っていく Give us this day our daily bread. われらの日用の糧を今日も与えたまえ《Matt 6: 11》.

日常の飲食物<di・et1🔗🔉

di・et1 /dáɪət/→ n 1 日常の飲食物[飼料],食餌,食物;《治療・体重調節のための》規定食,治療食,低カロリー食(品);食事[食餌]療法,ダイエット a meat [vegetable] diet 肉[菜]食 be [go] on a diet ダイエット[食事療法]している[する]. 2 《テレビ番組・娯楽などの》いつも与えられるもの,おきまりのもの. ► vt 〈患者〉に規定食[治療食]を取らせる;…に食物を与える diet oneself 食養生する. ► vi 規定食[治療食]を取る;《古》 食う. ► a 低カロリーの;ダイエット用の diet drink ダイエット飲料 diet pills ダイエットピル. [OF,<Gk diaita way of life

日常の<évery・dày>🔗🔉

évery・dày a 毎日の,日々の (daily) ;日常(用)の,平常(用)の,いつもの (usual) ;ありふれた,平凡な (commonplace) an everyday occurrence [matter] 珍しくないできごと[事柄] everyday affairs 日常の(些細な)事 everyday clothes [wear] ふだん着 (cf. SMC:ESunday clothesSMC:S) everyday English 日常英語 everyday words 常用語 the everyday world 実世間,浮世. 〜・ness n ふだんの状態,日常性.

日常性<èvery・dày>🔗🔉

〜・ness n ふだんの状態,日常性. évery・màn pron SMC:EeverybodySMC:S. ► n [E-] エヴリマン《15 世紀イングランドの道徳劇の中の人物》; [E-] 通常人,ただの人 Mr. everyman 平凡人.

日常経験の外にあるもの<fóurth diménsion>🔗🔉

fóurth diménsion [the] 第四次元;日常経験の外にあるもの. fóurth-diménsion・al a

日常生活を描いた<genre>🔗🔉

genre /ʒɑ̃́ːrə, ʒɑ́ːn-, ʤɑ́ːn-; F ʒɑ̃ːr/ n 《芸術作品の》類型,形式,様式,ジャンル;種類 (kind) ;〘美〙 風俗画. ► a 〘美〙 日常生活を描いた,風俗画の a genre painting. [F=kind, SMC:EgenderSMC:S

日常の<hóuse・hòld>🔗🔉

hóuse・hòld n 世帯,所帯《構成員が 1 人の場合も含めて同一住居に住むすべての者を含む》;家庭,家族,一家《雇い人も含めて》;《信仰・主義上の》同志; [the H-] 〘英〙 王室;《廃》 家政 the Imperial [Royal] Household 皇室[王室]《奉仕者を含む》. ► a 家庭[所帯](用)の;日常の,身近な,聞き[見]慣れた;王室の household affairs 家事,家政 household goods 家財 household management 家事の切り盛り household pests 家庭害虫《ゴキブリ・ネズミなど》.

日常化した<institútion・al・ìzed>🔗🔉

institútion・al・ìzed a 制度化した,〈不正などが〉日常化した;〈収容者が〉施設に慣れきって自立できない,施設依存症になった.

日常社会<lánd of the líving>🔗🔉

lánd of the líving [the] 現世,この世 《Isa 53:8》; [joc] 日常社会,娑婆 [joc] in the land of the living 生存して;起きていて;めざめていて;《病気・事故から》回復して (opp. in the land of Nod) .

日常世界<márket・plàce>🔗🔉

márket・plàce n 市場 (いちば) ;市場 (しじょう) ; [the] 商売の世界,日常世界;《アイディアなどの競合する》(売込み)市場.

日常的な<mun・dane>🔗🔉

mun・dane /mʌ̀ndéɪn, / a 現世[俗世]の,世俗的な (earthly) ;ありふれた,平凡な,普通の,日常的な,おもしろみのない;世界の,宇宙の the mundane era 世界創成紀元. ► n 《俗》 想像力[おもしろみ]のないやつ. 〜・ly adv 〜・ness n mun・dan・i・ty /mʌ̀ndéɪnəti/ n OF<L (mundus world)

日常的な会社勤めをする<níne-to-fíve《口》>🔗🔉

níne-to-fíve《口》 a 9 時から 5 時まで勤める,9 時-5 時[定時間]勤務の〈仕事など〉;《口》 定時間しか働かない,最低限のことしかしない〈態度など〉. ► n 日常的な勤務;SMC:Enine-to-fiverSMC:S. ► vi 《9 時-5 時の》日常的な勤務[会社勤め]をする.

日常的な仕事<níne-to-fív・er《口》>🔗🔉

níne-to-fív・er《口》 /-fáɪvər/ n 《9 時から 5 時まで勤務する》定時間労働者 (cf. SMC:Eclock-watcherSMC:S) ;信用のおける責任感の強い人,たよれる人;規則[日常]的な仕事.

日常言語哲学<órdinary-lánguage philòsophy>🔗🔉

órdinary-lánguage philòsophy 日常言語哲学《日常言語の分析を通じて哲学的問題の解決をはかろうとする,1930 年代の英国に始まった哲学》.

日常語<prose>🔗🔉

prose /próʊz/→ n 1 a 散文,散文体 (opp. verse) ;口語,日常語;〘カト〙 続唱 (sequence) ;外国語への翻訳練習問題. b 無趣味の言,長談義,くだらぬ論. 2 平凡,単調. ► a 散文の,散文からなる;散文的な,平凡な,単調な. ► vt 散文体に書く;〈詩を〉散文にする;平凡に述べる. ► vi 散文を書く;無趣味な[散文的な]話し方[書き方]をする. 〜・lìke a OF<L prosa (oratio) straightforward (discourse)

日常の<quo・tid・i・an>🔗🔉

quo・tid・i・an /kwoʊtɪ́diən/ a 日々の,日常の;〘医〙 毎日起こる;ありふれた,平凡な quotidian fever [ague] 毎日熱. ★この意味の関連語:tertian (1 日おきの, 《前後の発熱日を加えて》3 日目ごとの) , quartan (4 日目ごとの) , quintan (5 日目ごとの) , sextan (6 日目ごとの) , septan (7 日目ごとの) , octan (8 日目ごとの) . ► n 〘医〙 毎日熱;毎日繰り返すこと. OF<L (quotidie daily)

日常の<rou・tine>🔗🔉

rou・tine /rutíːn/→ n 1 a 決まりきった仕事,日常業務,機械的作業;おきまりの手順[課程],慣例 daily routine 日課. b きまり文句,常套句;おきまりの演技,上演種目,出し物;定まった一連のダンスステップ. 2 〘電算〙 ルーチン《1) プログラム中で,定義された特定の機能を果たす部分 2) 広く プログラム》. 3 《俗》 人柄;《俗》 《話の》すりかえ,はぐらかし. ► a 日常の,ごく普通の,ありきたりの;決まりきった,機械的な,型にはまった routine work [duties] 日常の仕事[勤務] a routine operation 簡単な手術. 〜・ly adv F;⇒SMC:ErouteSMC:S

日常生活を現実的に描いた映画<slíce of lífe>🔗🔉

slíce of lífe 人生の一断面;日常生活を現実的に描いた映画[劇]. slíce-of-lífe a

日常の<usu・al>🔗🔉

usu・al /júːʒuəl, -ʒəl/→ a 常の,平常の,平素の,不断の,いつもの;通常の,通例の,ありふれた,日常の,ありきたりの. as per usual 《口》 [joc] =as (is) usual いつものとおりに,例のとおり,例によって. than (is) usual 平常より He came earlier than usual. いつもより早く来た. ► n [the [one's] 〜] いつものこと[もの],《口》 おきまりのやつ《酒・食べ物など》. out of the usual 普通でない,珍しい. 〜・ness n OF or L;⇒SMC:EuseSMC:S

日常語<ver・nac・u・lar>🔗🔉

ver・nac・u・lar /vərnǽkjələr/→ a 〈ことば・病気・建築様式など〉その土地[時代,集団]に特有の;土地ことばの;日常語の;《学名でなく》俗名の a vernacular disease 〘医〙 風土病 a vernacular paper 《土地のことばで書かれた》地方語新聞. ► n 土地ことば,現地語,《外国語に対して》自国語;日常語;《ある職業・集団に特有の》専門[職業]語,仲間ことば;《動物・植物に対する》土地の呼び名,(通)俗名 (=〜 name) ;土地[時代,集団]に特有な建築様式;《建築・工芸などの》民衆趣味,民芸風. 〜・ly adv ver・nàc・u・lár・i・ty /-lǽr-/ n L vernaculus native (verna homeborn slave)

日常語<vul・gate>🔗🔉

vul・gate /vʌ́lgèɪt, -gət/ n 1 [the V-] ウルガタ(聖書)《405 年完訳のラテン語訳聖書;ローマカトリック教会で用いる》. 2 流布本;標準的な解釈,通説; [the] 通俗なことば,日常語; [the] 《標準語でない》卑俗なことば. ► a [V-] ウルガタ聖書の;通俗な,一般的な,卑俗な. L vulgata (pp)〈vulgo to make public;⇒SMC:EvulgusSMC:S

日常生活ができる障害者たち<wálking wóunded>🔗🔉

wálking wóunded [the,〈pl〉] 1 傷を負ったが歩ける兵士たち,歩行可能な負傷兵[軽傷者]. 2 《俗》 日常生活ができる障害者たち.

日常の<work・a・day>🔗🔉

work・a・day /wə́ːrkədèɪ/ a 仕事日(用)の,日常の (everyday) ;実際的な;無味乾燥な,平凡な in this workaday world このあくせく[こせこせ]した世の中で.

日常の<wórk・ing-dày>🔗🔉

wórk・ing-dày a 仕事日の,日常の (workaday) .

研究社リーダーズ英和辞典日常で始まるの検索結果 1-27