そこな・う【損なう】ソコナフ🔗🔉

そこな・う【損なう】ソコナフ  〘動五〙  ㈠  〘他〙  ❶ 〔やや古風な言い方で〕傷つけてだめにする。損傷する。損ずる。 「過って器物を━」 「タバコの火で衣服を━」 ❷ 健康や気分を悪くする。害する。損ねる。 「過労で健康を━」 「暴飲暴食して胃腸を━」 「不用意な発言で感情を━」 ❸ 本来的に備わった美質や機能などを傷つけてだめにする。損ねる。 「ビルが街の美観を━」 「偽りの言葉が二人の信頼関係を━」 「度重なる失政で首相の威厳が著しく━・われる」 「両者の立場を━ことなく事態を収拾する」 ◆表記「健康[気分]を━」など、「害する」で置き換えられる場合は「害なう」とも。 ㈡ 《動詞の連用形に付いて複合動詞を作る》 ❶ …することに失敗する。また、間違えて…する。…損ねる。 「取り━・打ち━」 「字を書き━」 「人を見━・っては困る」 ❷ …する機会をのがす。…損ねる。 「食べ━」 「映画を見━」 「交差点を曲がり━」 「お礼を言い━」 ❸ …するはずのところをしないでしまう。また、危うく…しそうになる。…損ねる。 「死に━」 「おぼれ━・ったときの恐ろしさといったらなかった」 関連語 大分類‖違う‖ちがう 中分類‖間違い‖まちがい

明鏡国語辞典損なうで始まるの検索結果 1-1