複数辞典一括検索+

どす‐ぐろ・い【どす黒い】🔗🔉

どす‐ぐろ・い【どす黒い】  〘形〙 色が濁ったように黒ずんでいるさま。 「━血を吐く」 派生‐さ

どすこい🔗🔉

どすこい  〘感〙 相撲甚句じんくのかけ声。 ◇「どっこい」が転じた語。

トス‐バッティング[和製 toss+batting]🔗🔉

トス‐バッティング[和製 toss+batting]  〘名〙 野球で、斜め前方から軽く球を投げさせ、それを軽く打ち返す打撃練習。

ドス‐ブイ【DOS/V】🔗🔉

ドス‐ブイ【DOS/V】  〘名〙 日本語フォントを内蔵していないパソコン(PC/AT互換機)で日本語を表示できるようにしたDOS。MS‐DOS/Vなど。 ◇disk operating system/V の略。

と・する【賭する】🔗🔉

と・する【賭する】  〘他サ変〙 ある目的のために大切なものを失う覚悟でさし出す。 「社運を━・した大事業」 [文]と・す(サ変)

と‐・する🔗🔉

と‐・する  〘連語〙  ❶ →する㊀⑦ 「当局では実行は難しい━・している」 ❷ 《「…(よ)う━」の形で》→う(助動)④ 「出かけよう━と電話が鳴った」

ど・する【度する】🔗🔉

ど・する【度する】  〘他サ変〙  ❶ 仏が衆生しゅじょうを救い、悟りの境地に導く。済度さいどする。 ❷ 道理を言い聞かせて納得させる。→度し難い [文]ど・す(サ変)

と‐する‐と🔗🔉

と‐する‐と ㈠  〘接〙 そうだとすれば。そうすると。とすれば。としたら。 「『この先で事故があったらしい』『━だいぶ時間がかかるな』」 ㈡  〘連語〙 《活用語の終止形を受けて》 ❶ …と仮定すると。…とすれば。…としたら。 「今日送る━いつ着きますか」 「雨だ━中止だろう」 ❷ その状況から判断すると。…としたら。 「この時間になっても帰らない━、今日は泊まりかも知れない」

明鏡国語辞典 ページ 4417