複数辞典一括検索+

しめ‐かざり【〈注連〉飾り】🔗🔉

しめ‐かざり【〈注連〉飾り】  〘名〙 正月などに、しめなわを張って飾ること。また、その飾り。

しめ‐がね【締め金】🔗🔉

しめ‐がね【締め金】  〘名〙 帯・ひもなどの端につけ、締めるときにゆるまないようにする金具。尾錠びじょう

しめ‐きり【締め切り】🔗🔉

しめ‐きり【締め切り】  〘名〙  ❶ 戸・窓・門などを締め切ること。 「雨戸を━にする」 表記「閉め切り」とも。 ❷ 期限などを定めて取り扱いを打ち切ること。また、その期限。 「原稿の━が迫る」 表記「〆切り」とも。公用文では「締切り」。

しめ‐き・る【締め切る】🔗🔉

しめ‐き・る【締め切る】  〘他五〙  ❶ 戸・窓・門などをすっかりしめる。 「窓を━・った部屋で作業をする」 「戸を━・って密談をこらす」 表記「閉め切る」とも。 ❷ 決められた期限や定員に達して、その取り扱いを打ち切る。 「応募[届け出]を━」 「先着三〇名で━」 「今月末で━」 表記「〆切る」とも。 [名]締め切り 関連語 大分類‖終わる‖おわる 中分類‖終了‖しゅうりょう

しめ‐くくり【締め括り】🔗🔉

しめ‐くくり【締め括り】  〘名〙  ❶ 結末をつけること。 「話の━をつける」 ❷ 管理・監督してまとめること。 「仕事の━をつける」 関連語 大分類‖終わる‖おわる 中分類‖結末‖けつまつ 大分類‖集まる‖あつまる 中分類‖統一‖とういつ

しめ‐くく・る【締め括る】🔗🔉

しめ‐くく・る【締め括る】  〘他五〙  ❶ ひもなどで束ねて固くしばる。 「柴しばを━」 ❷ 物事のまとまりをつける。結末をつける。 「閉会の辞で式典を━」 ❸ 人を管理・監督して、まとめる。 「部下を━」 [名]締めくくり 関連語 大分類‖終わる‖おわる 中分類‖結末‖けつまつ 大分類‖集まる‖あつまる 中分類‖統一‖とういつ

明鏡国語辞典 ページ 2722