複数辞典一括検索+

し‐てい【私邸】🔗🔉

し‐てい【私邸】  〘名〙 個人の屋敷。 ⇔官邸公邸

し‐てい【使丁】🔗🔉

し‐てい【使丁】  〘名〙 〔古い言い方で〕官庁・会社・学校などで、雑用に従事する人。小使い。用務員。

し‐てい【指定】🔗🔉

し‐てい【指定】  〘名・他サ変〙 物事を特定のものに決めること。また、ある資格のあるものに決めること。 「期日を━する」 「文化財に━する」 関連語 大分類‖指示‖しじ 中分類‖指示‖しじ

し‐てい【師弟】🔗🔉

し‐てい【師弟】  〘名〙 師と弟子。先生と生徒。 「━愛」

し‐てい【視程】🔗🔉

し‐てい【視程】  〘名〙 大気の汚濁の程度を表す尺度の一つ。ある目標物を肉眼で認めることのできる最大距離で表す。

じ‐てい【自邸】🔗🔉

じ‐てい【自邸】  〘名〙 自分の屋敷。 「━に引きこもる」

シティー[city]🔗🔉

シティー[city]  〘名〙 都市。都会。シティ。 「アトランティック━」 「━ホール(=市庁舎)」

してい‐とし【指定都市】🔗🔉

してい‐とし【指定都市】  〘名〙 人口五〇万以上の市で、特に政令によって指定された都市。行政区を設けられるなど、普通の都市とは異なる取り扱いが認められる。現在、大阪・名古屋・京都・横浜・神戸・北九州・札幌・川崎・福岡・広島・仙台・千葉・さいたま・静岡・堺・新潟・浜松・岡山・相模原の一九市。政令指定都市。政令都市。

し‐でか・す【仕出かす・為出かす】🔗🔉

し‐でか・す【仕出かす・為出かす】  〘他五〙 困ったこと、また大きなことなどをする。やらかす。やってのける。 「とんでもないことを━」 表記普通かな書き。 関連語 大分類‖行う‖おこなう 中分類‖する‖する 大分類‖行う‖おこなう 中分類‖実行‖じっこう

して‐かぶ【仕手株】🔗🔉

して‐かぶ【仕手株】  〘名〙 株式市場で、「仕手」③が投機の対象とする株。一般に値動きが激しく、売買回転率も高い。

して‐から‐が🔗🔉

して‐から‐が  〘連語〙 →にしてからが

し‐てき【指摘】🔗🔉

し‐てき【指摘】  〘名・他サ変〙 重要な点や問題となる点を取り上げて示すこと。 「間違いを━する」 関連語 大分類‖指示‖しじ 中分類‖指示‖しじ

明鏡国語辞典 ページ 2671