20 謙譲「お[ご]…いただく」の「…」の部分に謙譲語を用いるのは誤り。🔗🔉

20 謙譲「お[ご]…いただく」の「…」の部分に謙譲語を用いるのは誤り。 「× 拝読いただきありがとうございます」→頂く㊁①の注意⑵ 21 丁重語「いたす」「申す」などは、自分または自分側の行為について使うものなので、尊敬語と組み合わせるのは誤り。 「× 読みいたしてください→ 読みになってください」 お【雄(男・牡)】  (造)  ❶ 男性。動植物のおす。 「益荒ますらお」 「牛・花」 表記動物には「雄」「牡」を使う。 ❷ 男らしい。おおしい。 「おたけび」 ❸ 一対の物のうち、より大きいものや勢いの激しいもの。 「おだきおなみ

明鏡国語辞典 ページ 749 での20 謙譲「お[ご]…いただく」の「…」の部分に謙譲語を用いるのは誤り。単語。