複数辞典一括検索+

消耗🔗🔉

消耗 げん‐もう【減耗】 しょう‐ま【消磨】 しょう‐もう【消耗】 すり‐き・れる【擦り切れる(摩り切れる・摺り切れる)】 すり‐へら・す【摩り減らす・磨り減らす】 そん‐もう【損耗】 へ・る【減る】 ま‐めつ【摩滅・磨滅】 現れる きざし きざし【兆し(萌し)】 さき‐ぶれ【先触れ】 ぜん‐ちょう【前兆】 ちょう‐こう【兆候・徴候】 ほう‐が【萌芽】 現れる あらわ・す【現す・顕す】 あらわれ【現れ】 あらわ・れる【現れる・顕れる】 うき・でる【浮き出る】 おどり・でる【躍り出る】 き‐しゅつ【既出】 ぐ‐げん【具現】 けん‐げん【顕現】 げん‐しゅつ【現出】 げん‐ぜん【現前】 こう‐しゅつ【後出】 じ‐げん【示現】 じつ‐げん【実現】 しゅつ‐げん【出現】 しゅっ‐たい【出来】 たい‐げん【体現】 だ・す【出す】 で【出】 てい・する【呈する】 でる【出る】 はつ‐げん【発現】 発生 きょう‐き【共起】 ぐう‐はつ【偶発】 げき‐はつ【激発】 さん‐ぱつ【散発】 じ‐はつ【自発】 じゃっ‐き【惹起】 しょく‐はつ【触発】 せい‐き【生起】 そう‐はつ【創発】 ぞく‐しゅつ【続出】 ぞく‐はつ【続発】 た‐はつ【多発】 とっ‐ぱつ【突発】 はい‐しゅつ【輩出】 は‐せい【派生】 はっ‐こう【発効】 はっ‐しょう【発祥】 はっ‐せい【発生】 はつ‐ろ【発露】 ばん‐ぱつ【晩発】 へい‐はつ【併発】 ほう‐き【蜂起】 ほっ‐き【発起】 ぼっ‐ぱつ【勃発】 りゅう‐ろ【流露】 ろ‐てい【露呈】 復活 けんど‐ちょうらい【捲土重来】 さい‐き【再起】 さい‐げん【再現】 さい‐せい【再生】 さい‐ねん【再燃】 さい‐はつ【再発】 さい‐らい【再来】 ふっ‐かつ【復活】 暴露 あば・く【暴く(曝く・発く・訐く)】 すっぱ‐ぬ・く【すっぱ抜く(素っ破抜く)】 てっ‐けつ【抉】 ばく‐ろ【暴露(曝露)】 はっ‐かく【発覚】 もら・す【漏らす(洩らす)】 も・れる【漏れる(洩れる)】 ろう‐えい【漏洩(漏泄)】 ろ‐けん【露見(露顕)】 わ・れる【割れる】

明鏡国語辞典 ページ 6906 での消耗単語。