複数辞典一括検索+

感じる🔗🔉

感じる かん【感】 かんじ‐い・る【感じ入る】 かんじ‐と・る【感じ取る】 かん・じる【感じる】 きょう‐かん【共感】 こころ‐づ・く【心付く】 じっ‐かん【実感】 たい‐かん【体感】 ちょっ‐かん【直感】 つう‐かん【痛感】 どう‐かん【同感】 感覚 かん‐かく【感覚】 かんじゅ‐せい【感受性】 かん‐せい【感性】 センス[sense] 苦しい あえ・ぐ【喘ぐ】 いた・む【痛む・傷む】 おも‐くるし・い【重苦しい】 きゅう・する【窮する】 く【苦】 く‐じゅう【苦渋】 く‐つう【苦痛】 く‐のう【苦悩】 くるし・い【苦しい】 くるし‐さ【苦しさ】 くるしみ【苦しみ】 くるし・む【苦しむ】 くるし・める【苦しめる】 く‐ろう【苦労】 こう・じる【困じる】 こまり‐き・る【困り切る】 こまり‐ぬ・く【困り抜く】 こまり‐は・てる【困り果てる】 こま・る【困る】 こん‐きゅう【困窮】 こん‐く【困苦】 しく‐はっく【四苦八苦】 しょうろう‐びょうし【生老病死】 しん‐く【辛苦】 しん‐ろう【辛労】 せめ‐く【責め苦】 てこ‐ず・る【手子摺る・摺る】 とりこし‐ぐろう【取り越し苦労】 ろう‐く【労苦】 わずら・う【患う・煩う】 痛み いた・い【痛い】 いた‐がゆ・い【痛痒い】 いたみ【痛み・傷み】 いた・む【痛む・傷む】 いた・める【痛める・傷める】 い‐つう【胃痛】 うず・く【疼く】 きょう‐つう【胸痛】 きんにく‐つう【筋肉痛】 くじ・ける【挫ける】 く‐つう【苦痛】 げき‐つう【激痛(劇痛)】 し‐つう【止痛】 しんけい‐つう【神経痛】 しん‐つう【心痛】 じん‐つう【陣痛】 ず‐つう【頭痛】 せん‐つう【疝痛】 ちん‐つう【沈痛】 とう‐つう【疼痛】 どん‐つう【鈍痛】 はら‐いた【腹痛】 ひ‐つう【悲痛】 ふく‐つう【腹痛】 ほね‐がらみ【骨絡み】 よう‐つう【腰痛】 距離 かん‐かく【間隔】 きょ‐り【距離】 けん‐かく【懸隔】 へだたり【隔たり】 途中 ちゅう【中】 ちゅう‐どう【中道】 どう‐ちゅう【道中】 と‐じ【途次】 と‐じょう【途上】 と‐ちゅう【途中】 なか‐ごろ【中頃】あいだ【間】 あい‐ま【合間】 いと‐ま【暇・遑】 すん‐か【寸暇】 たえ‐ま【絶え間】 なみ‐ま【波間】 ひと‐こきゅう【一呼吸】 ひま【暇】 ま【間】 まく‐あい【幕間】 よ‐か【余暇】

明鏡国語辞典 ページ 6880 での感じる単語。