複数辞典一括検索+

と‐ぜつ【途絶(杜絶)】🔗🔉

と‐ぜつ【途絶(杜絶)】  〘名・自他サ変〙 続いてきたものが途中で絶えること。また、途中で絶やすこと。 「通信が━する」 表記「途絶」は代用表記。 関連語 大分類‖止める‖やめる 中分類‖中止‖ちゅうし 大分類‖止める‖やめる 中分類‖廃止‖はいし

明鏡国語辞典 ページ 4418 での途絶(杜絶)単語。