注意謙譲語は自分の行為について言うものなので、他人の行為を述べる尊敬語として使うのは誤り。「お[ご]…になれる」「お[ご]…になることができる」などが適切。「×🔗🔉

注意謙譲語は自分の行為について言うものなので、他人の行為を述べる尊敬語として使うのは誤り。「お[ご]…になれる」「お[ご]…になることができる」などが適切。「× 会員であればご利用できます→ ご利用になれます」「×(お客様は)ご乗車できません→ ご乗車になれません」→ご(御) ◆カ変動詞「でく(出来)」の連体形「でくる」の転。 表記今はかな書きが多い。 注意 ⑴ 「出来る」は意図的な行為を表さないので、希望の助動詞「たい」は付かない。「× 友達が出来たい→ 友達が出来てほしい/友達を作りたい」「× 英語が出来たい→ 出来るようになりたい」 ⑵ 可能動詞や可能の助動詞(れる・られる)に「…ことができる」は付かない。「× 話せることができる→ 話すことができる/話せる」 [名]出来 関連語 大分類‖できる‖できる 中分類‖できる‖できる 大分類‖生‖せい 中分類‖生む‖うむ 出来ない相談 初めから成立する見込みのない事柄。

明鏡国語辞典 ページ 4181 での注意謙譲語は自分の行為について言うものなので、他人の行為を述べる尊敬語として使うのは誤り。「お[ご]…になれる」「お[ご]…になることができる」などが適切。「×単語。