複数辞典一括検索+

さ‐ほう【作法】━ハフ🔗🔉

さ‐ほう【作法】━ハフ  〘名〙  ❶ 物事を行うときの、慣例となっている方法。しきたり。 「武家の━に従う」 ❷ 起居・動作の手本となる、正しい法式。 「礼儀━」 ❸ 詩歌・小説などの、きまった作り方。さくほう。 関連語 大分類‖行う‖おこなう 中分類‖礼儀‖れいぎ

明鏡国語辞典 ページ 2442 での作法単語。