複数辞典一括検索+

さ【然】🔗🔉

さ【然】  〘副〙 前に述べたことばを受けて、それを指示する語。そう。そのように。 「━あり(=そうである)」 「━にあらず(=そうではない)」 「━はあれど(=そうではあるが)」

明鏡国語辞典 ページ 2314 での単語。