複数辞典一括検索+

0647.08 高潔[徳]🔗🔉

0647.08 高潔[徳] 高潔; 高遠 宏高 至高; 高尚 風尚 高風 崇高 高邁 豪邁 気高い0336.19; 高士 雪中の高士; 上根 上品0684.05尊厳0681.08 尊い・貴い 行い澄ます; 大隠0543.11 大徳 有徳0647.07; 清浄無垢 無垢 清純 浄潔(じょうけつ) クリーン 清潔0024.03; 清廉潔白 潔白 純潔; 純真 純真無垢 純情; 至純 ピュア 純粋0024.02; 沖澹(ちゅうたん) 沖淡(ちゅうたん); 清逸(せいいつ) 清狂(せいきょう) 清虚(せいきょ) 潔癖清廉 廉潔 清雅 廉正 廉直 潔い; 廉直の士0336.21 清士(せいし) 廉士; 心清し[古] 清ら 清らか 清(さや)か 清(さや) 清い 浄(きよ)い 清々しい; 心が洗われる 心洗われる; 廉謹(れんきん) 刻廉(こくれん); 静謐; 八面玲瓏(れいろう) 六根清浄(ろっこんしょうじょう); 一片の氷心 洛陽の親友如(も)し相問わば、一片の氷心玉壷に在り。[唐詩選] 氷雪; 沖虚(ちゅうきょ)・冲虚; 雲中白鶴(うんちゅうはっかく) 光風霽月(こうふうせいげつ) 雲心月性(しょう) 行雲流水 雲烟過眼(うんえんかがん) 雲煙過眼(うんえんかがん) 明鏡止水 虚心坦懐0364.17 無私0545.04; 欲塵を洗う 冷灰(かい) 枯木寒巌(こぼくかんがん) 無欲0545.02; 高踏 高踏派 高臥0543.05 孤高0543.06脱俗0543.04 【関連語】伯夷叔斉(はくいしゅくせい) 方孝孺(ほうこうじゅ) 【形容】処女雪 皓皓(こうこう)・皎皎(こうこう) 純真0647.26;水晶は塵を受けず;芳魂 心の蓮(はちす)0647.09;浩然の気を養う。[孟子]0364.11;松菊猶存す[陶淵明];潁水(えいすい) 潁川(えいせん)0465.13 許由洗耳(きょゆうせんじ) 耳を滌(すす)ぐ 潁水(えいすい)に耳を洗う。[史記]0543.04;内に省みて疚(やま)しからず;さっぱり0545.06 0647.09 心の蓮(はちす)[徳] 心の蓮(はちす) 心の花 心の杉; 心の月[秋] 胸の月[秋] 心月(しんげつ) 心の鏡; 澄心(ちょうしん) 清心; 芳魂 無我愛; 心の仏 仏心(ぶっしん) 仏心(ほとけごころ)0647.17 菩提(ぼだい)心 聖心地(ひじりごこち) 聖心(ひじりごころ); 真如の月[秋]; 肉の心[B]; 八面玲瓏(れいろう) 六根清浄; 赤心 赤き心 明(あか)き心; 丹心 丹款(たんかん); 至情 衷情 忠情; 赤子の心; 琴線; 丹心万古(たんしんばんこ)を照らす[楊継盛]; 大人(たいじん)は其の赤子の心を失わざる者なり。[孟子]; 衷心0337.02 至心 真情 真心 真心を込める0739.02無心0364.18 無我0344.01

日本語大シソーラス類語検索大辞典 ページ 2530 での0647.08 高潔[徳]単語。