複数辞典一括検索+

いわ‐が‐ね【岩が根・石が根】(いは‥)🔗🔉

いわ‐が‐ね【岩が根・石が根】(いは‥) 1 土中にしっかりと根をおろした大きな岩。また、そのように大きな岩の根もと。いわね。*万葉‐三六八八「伊波我禰(イハガネ)の荒き島根に」 2 イラクサ科の落葉低木。本州中部以西の暖かい山地に生える。高さ一〜二メートル。枝は暗紫色。若枝と葉の裏には細毛がある。葉は柄をもち互生。葉身は長さ五〜一五センチメートルの長楕円形で先はとがり、縁には浅い鋸歯がある。雌雄異株。春、小枝や葉のわきにごく小さな緑白色の花がかたまってつく。こしょうぼく。

日本国語大辞典 ページ 1664 での岩が根いは‥単語。