複数辞典一括検索+

そこ‐な・う【損なう・害う】(‥なふ)🔗🔉

そこ‐な・う【損なう・害う】(‥なふ) 〔他ワ五(ハ四)〕(「なう」は接尾語) 完全であるものを不完全にする。 1 心身を傷つける。 体の一部分をいためる。傷つける。「指をそこなう」傷つけて命をなくす。殺傷する。*宇津保‐俊蔭「盗人おほくて、人そこなう也」(「心地そこなう」などの形で)病気になる。*古今‐八〇「心地そこなひてわづらひける時に」 2 物事を悪い状態にさせる。 うちこわしてだめにする。*枕‐一六一「床子(さうじ)どもをみなうち倒し、そこなひたり」人の気分などをこわす。*日葡辞書「キゲンヲ socon(ソコナウ)」 (他の動詞の連用形に付いて補助動詞として用いる)ある動作をしながらも、その動作を全うできない、その動作に失敗する、などの意を表す。しくじる。「書きそこなう」「言いそこなう」「行きそこなう」など。

日本国語大辞典 ページ 12341 での損なう‥なふ単語。