複数辞典一括検索+

せき【跡】🔗🔉

せき【跡】 1 正投影法で、直線と画面との交点、また平面と画面との交線。水平跡・直立跡・側跡の三つがある。 2 数学で、正方行列における主対角線上の要素の和。

日本国語大辞典 ページ 11774 での単語。