複数辞典一括検索+

すり‐よ・る【擦り寄る・摺り寄る】🔗🔉

すり‐よ・る【擦り寄る・摺り寄る】 〔自ラ五(四)〕 1 すれるほどに近くへ行く。すぐ近くに寄る。*浄・心中宵庚申‐中「ぶあしらひ成気をかねて、詞をとどめ折を待共にすり寄聞ゐたり」 2 いざって近づく。にじり寄る。*俳・文政句帖‐六年六月「たをやめの側へすりよる毛虫哉」

日本国語大辞典 ページ 11571 での擦り寄る単語。