にちじょう【日常】ニチジヤウ[0]🔗🔉

にちじょう【日常】ニチジヤウ[0] 普通の事として、毎日のように繰り返し行われること。 「平和な―〔=毎日〕を送る/―のわずらわしさ/―的な事物/―卑近の例/―会話[5]・―生活[5]」

にちじょうさはんじ【日常茶飯事】ニチジヤウサハンジ[6]🔗🔉

にちじょうさはんじ【日常茶飯事】ニチジヤウサハンジ[6] その△人(地域)にとってはきわめて普通であって、何も珍しくはないこと。

にちじょうせい【日常性】ニチジヤウセイ[0]🔗🔉

にちじょうせい【日常性】ニチジヤウセイ[0] 食事・排泄(ハイセツ)をしたり半ば機械的に職場との間を往復したり与えられた仕事を義務的にこなしたりという、取り立てて変化・発展が見られない、日びの暮らしの状態。 「―から脱出する/―に埋没する」

新明解国語辞典日常で始まるの検索結果 1-3