いわ【岩】イハ[2]🔗🔉

いわ【岩】イハ[2] 〔根が生えたように動かせない〕堅い大きな石。〔地中にあるものについても言う〕 [表記]「〈磐・《石」とも書く。 [かぞえ方]一枚

いわえ【岩絵】イハヱ[0]🔗🔉

いわえ【岩絵】イハヱ[0] 原始人が洞窟(ドウクツ)の壁などの岩肌にかきつけた絵。

いわき【岩木】イハキ[0]🔗🔉

いわき【岩木】イハキ[0] 「木石ボクセキ」の意の雅語的表現。 [表記]もとの用字は、「《石木」。

いわぐみ【岩組み】【岩組】イハグミ[0]🔗🔉

いわぐみ【岩組み】【岩組】イハグミ[0] (一)庭の石組。 (二)芝居などで使う張り子の岩。

いわしみず【岩清水】イハシミヅ[3]🔗🔉

いわしみず【岩清水】イハシミヅ[3] 岩の間からわき出る、冷たくてきれいな水。 [表記]もとは、「《石清水」と書いた。

いわたおび【岩田帯】イハタオビ[4]🔗🔉

いわたおび【岩田帯】イハタオビ[4] 妊婦が五か月目(の戌イヌの日)から腹に巻く帯。

いわだな【岩棚】イハダナ[0]🔗🔉

いわだな【岩棚】イハダナ[0] がけなどの途中で、岩が棚のように張り出した部分。

いわつつじ【岩つつじ】イハツツジ[3][4]🔗🔉

いわつつじ【岩つつじ】イハツツジ[3][4] 岩の間に生えているツツジ。

いわつばめ【岩燕】イハツバメ[3]🔗🔉

いわつばめ【岩燕】イハツバメ[3] 絶壁などに巣を作るツバメ。普通のツバメより小形で、尾・羽は短い。〔ツバメ科〕 [かぞえ方]一羽

いわと【岩戸】イハト[0]🔗🔉

いわと【岩戸】イハト[0] (一)岩で出来ている、堅固な戸。 「天アマの―」 (二)石室の入口にある石造りの戸。

いわな【岩魚】イハナ[0]🔗🔉

いわな【岩魚】イハナ[0] 山間部の清流にすむ淡水魚。からだは細長く、背中は青みがかった黒色で、腹は白色に小さい薄赤い点が有る。川釣の代表的な魚。〔サケ科〕 [かぞえ方]一匹

いわね【岩根】イハネ[0]🔗🔉

いわね【岩根】イハネ[0] 〔大地に根を張ったように広がっている岩の意〕 「大きな岩」の意の雅語的表現。岩が根[0]。

いわのぼり【岩登り】【岩登】[3]🔗🔉

いわのぼり【岩登り】【岩登】[3] ロック クライミング

いわば【岩場】イハバ[0]🔗🔉

いわば【岩場】イハバ[0] 〔登山のルートで〕ごつごつした岩が むき出しになっている所。〔狭義では、ロック クライミングの対象としての それを指す〕

いわはだ【岩肌】イハダ[0]🔗🔉

いわはだ【岩肌】イハダ[0] 岩の表面を、人間の肌にたとえて言う言葉。

いわぶすま【岩襖】イハブスマ[3]🔗🔉

いわぶすま【岩襖】イハブスマ[3] 高く広がってそびえ立つ岩を、襖にたとえて言う言葉。

いわぶろ【岩風呂】イハブロ[0]🔗🔉

いわぶろ【岩風呂】イハブロ[0] 岩の間のくぼみを利用して作った風呂。岩湯[0]。

いわま【岩間】イハマ[0]🔗🔉

いわま【岩間】イハマ[0] 岩と岩との間。 「谷川の―にすむカニ」

いわみね【岩峰】イハミネ[0]🔗🔉

いわみね【岩峰】イハミネ[0] 岩肌の露出した、高い山の峰。

いわむら【岩群】イハムラ[0]🔗🔉

いわむら【岩群】イハムラ[0] たくさんの岩が集まっている所。

いわむろ【岩室】イハムロ[0]🔗🔉

いわむろ【岩室】イハムロ[0] 岩の間に△自然に出来た(掘って作った)穴。〔仮の住居とすることが出来る〕 いしむろ。

いわや【岩屋】イハヤ[0]🔗🔉

いわや【岩屋】イハヤ[0] 「いわむろ」の意の雅語的表現。 [表記]「〈窟」とも書く。

いわやま【岩山】イハヤマ[0]🔗🔉

いわやま【岩山】イハヤマ[0] 岩の多い山。

がん[岩]🔗🔉

がん[岩] いわ。 「巨岩・火山岩[2]」 [表記]「〈巌」の俗字。

がんえん【岩塩】[0]🔗🔉

がんえん【岩塩】[0] 陸地の岩石の間から産する、 △ 粒状(立方体)に結晶した塩。

がんくつ【岩窟】[0]🔗🔉

がんくつ【岩窟】[0] 岩に出来たほらあな。いわや。岩あな。

がんしょう【岩床】ガンシヤウ[0]🔗🔉

がんしょう【岩床】ガンシヤウ[0] 地中に深く広がって、簡単に崩したり 取り除いたり 出来ない岩。

がんしょう【岩漿】ガンシヤウ[0]🔗🔉

がんしょう【岩漿】ガンシヤウ[0] 高温のために熔()けた、地中の岩石。〔火成岩は、これが冷えて固まったもの〕 マグマ。

がんしょう【岩礁】ガンセウ[0]🔗🔉

がんしょう【岩礁】ガンセウ[0] 海水中に隠れている岩。

がんせき【岩石】[1]🔗🔉

がんせき【岩石】[1] 「いわ」の意の漢語的表現。

がんとう【岩頭】[0]🔗🔉

がんとう【岩頭】[0] 岩の△上(ほとり)。 「―の感」 [表記]「〈巌頭」とも書く。

がんばん【岩盤】[0]🔗🔉

がんばん【岩盤】[0] 基礎地盤が一続きの岩石で出来ているような地盤。 岩石地盤[5]。

がんぺき【岩壁】[0]🔗🔉

がんぺき【岩壁】[0] 垂直に 近いと 感じられる ほど 鋭く 切り立った岩。

新明解国語辞典で始まるの検索結果 1-33