複数辞典一括検索+

ケーラー     【ケーラー】🔗🔉

ケーラー     【ケーラー】 Khler, Wolfgang(1887-1967)  ウェルトハイマーコフカとともに,ゲシュタルト心理学の中心人物の一人。1921年よりベルリン大学教授をつとめたが,ナチズムに抗してアメリカにわたり,35年,スワスモア大学教授に就任した。ベルリンでの聴覚研究,フランクフルトでのウェルトハイマーとの歴史的な出会いの後,1913年から20年までスペイン領テネリフェ島の類人猿研究所所長として,ヒヨコやチンパンジーに移調の可能性がみられること,チンパンジーが回り道,道具の使用,道具の制作等の洞察を表す行動を示すこと,などを明らかにした。学生時代に物理学者プランク(Planck, M.)に傾倒した彼は物理学の理論に精通しており,ゲシュタルト性が心的現象ばかりでなく物理的世界にも存在し,広い意味での物理法則が支配する中枢神経系と現象世界の間には対応関係が成立するはずであるとする心理物理同型説を展開し(1920),後年,図形残効などの研究によってそれを支持する証拠を追求した(1940)。 →vid.文献 ◆上村保子

心理学辞典 ページ 579 でのケーラー単語。