複数辞典一括検索+

アノマロスコープ     【アノマロスコープ】🔗🔉

アノマロスコープ     【アノマロスコープ】 anomaloscope  先天性色覚異常の型を区別するために用いられる検査機器。特に,二色型第一異常,二色型第二異常,三色型第一異常,三色型第二異常の最終的な診断に用いられる。混色の原理に基づいて設計されており,呈示される二分視野(直径視角約2°が一般的)の一方は単波長である黄色光(589nm),他方は赤色光(670nm)と緑色光(544nm)の混色光とが等色する(この等色は発見者レーレー Rayleigh, J. W. S. の名を冠して,レーレー均等といわれる)範囲を調べ,診断を下す。色覚正常者では,混色光における赤色光と緑色光の比が一定でなければ単波長黄色光と等色しないが,色覚異常者では,等色する範囲が広くなっている。 →色覚異常 →三色型色覚 →二色型色覚 →混色 →視角 ◆日比野治雄

心理学辞典 ページ 36 でのアノマロスコープ単語。