複数辞典一括検索+

プログラム/プログラミング     【プログラム/プログラミング】🔗🔉

プログラム/プログラミング     【プログラム/プログラミング】 program / programming  プログラムとはプログラム言語を用いてアルゴリズムを表現したものであり,その作成はプログラミングとよばれる。計算機システムを構成するソフトウェアはプログラムの集まりであり,各プログラム言語のための言語処理系や各応用のための応用プログラム(応用ソフトウェア)が含まれる。利用者の要求する情報処理は,適当な応用プログラムに対して情報を入力として与えることで実行される。利用者の要求を満たす応用プログラムがない場合には,それを満たす情報処理を実現する新たなプログラムを作成する必要がある。  プログラミングの過程は,通常,解くべき問題の分析,アルゴリズムおよびデータ構造の決定,プログラム言語の決定,プログラムの記述,プログラムのデバッグ(debug, 虫取り)からなる。解くべき問題を詳細に分析することによって,アルゴリズムの概略が得られることが多い。作成されるプログラムの良否はアルゴリズムとデータ構造によりほぼ決定されるので,適切なアルゴリズムとデータ構造の決定がプログラミングの最も重要な課題である。そのためにフローチャートの記述等により,情報の流れと処理の手順を明確にしなければならない。プログラムの保守の容易さや実行速度等のさまざまな要件に応じたプログラム言語の適切な選択をすれば,プログラム完成までに要する時間を短縮することができる。プログラムを記述する作業はコーディングとよばれ,コーディングの誤りをプログラムを実行しながら修正していく過程はデバッグとよばれる。  解くべき問題が定型的な処理である場合には,既存のプログラムを組み合わせた手続をプログラムとして実行することによって,複雑なプログラミングなしに,利用者の要求を満足する情報処理を実現できる。また,表計算ソフトや数式処理・統計処理ソフト等では,数式と値を与えるだけで要求を満足する情報処理が実現できる場合があるだけでなく,付随のプログラミング機能を利用すればほとんどの場合に処理を実現できる。 →情報処理 →プログラム言語 →アルゴリズム →フローチャート《Aho, A. V. et al.1974;小澤孝夫1990→vid.文献 ◆桜井成一朗

心理学辞典 ページ 1951 でのプログラム/プログラミング単語。