複数辞典一括検索+

心理物理同型説     【シンリブツリドウケイセツ】🔗🔉

心理物理同型説     【シンリブツリドウケイセツ】 psychophysical isomorphism  ウェルトハイマー(Wertheimer, M.1912)がファイ現象に関して示唆し,ケーラー(Khler, W.1920)が詳細に展開した仮説。ケーラーは物理学者マクスウェル(Maxwell, J. C.),プランク(Planck, M.)らの理論で論じられた力動的に決定される構造をもつ物理過程に注目し,体制化された知覚事象とそれに対応する大脳皮質過程が共通した構造的特性をもつことを指摘した。すなわちゲシュタルト性が心的現象ばかりでなく,物理的世界にも存在すること,したがってまた,広い意味での物理法則の支配する中枢神経過程と,現象世界との間に対応関係が成立するはずであると論じた。 →ゲシュタルト心理学 →vid.文献 ◆上村保子

心理学辞典 ページ 1189 での心理物理同型説     単語。