複数辞典一括検索+

広辞苑の検索結果 (2)

つい‐し【追試】🔗🔉

つい‐し追試】 ①人の実験したことを、あとからその通りに試みて確かめること。 ②追試験の略。

つい‐しけん【追試験】🔗🔉

つい‐しけん追試験】 病気・事故等のため正規の試験を受けられなかった者や前の試験の不合格者に対して、後で行う試験。追試。

明鏡国語辞典の検索結果 (2)

つい‐し【追試】🔗🔉

つい‐し【追試】  〘名〙  ❶  〘他サ変〙 ある人の実験によって導き出された結論を、同一の実験によって確かめること。 ❷ 「追試験」の略。→追試験 関連語 大分類‖行う‖おこなう 中分類‖試みる‖こころみる

つい‐しけん【追試験】🔗🔉

つい‐しけん【追試験】  〘名〙 定期試験を受けられなかった者や不合格者に対して、あとで特別に行う試験。追試。 関連語 大分類‖行う‖おこなう 中分類‖試みる‖こころみる

新明解国語辞典の検索結果 (2)

ついし【追試】[0]🔗🔉

ついし【追試】[0] (一) ―する 他人が前に行なった実験の結果を、果たして その通りかどうか ためしてみること。 (二)「追試験」の略。

ついしけん【追試験】[3][4]🔗🔉

ついしけん【追試験】[3][4] 病気・事故などで試験を受ける事が出来なかった者や不合格者に対し、あとで特別にする試験。

広辞苑+明鏡国語辞典+新明解国語辞典追試で始まるの検索結果。