複数辞典一括検索+

広辞苑の検索結果 (1)

どく‐み【毒味・毒見】🔗🔉

どく‐み毒味・毒見】 飲食物を人にすすめる前に、まず自分が食べて毒の有無を確かめること。特に、貴人に食を供する際行われた。転じて、料理の味加減を見ること。泉鏡花、小春の狐「もし其の茸きのこをめしあがるんなら、屹きっとお―を先へして」

大辞林の検索結果 (2)

どく-み【毒味・毒見】🔗🔉

どく-み [3][0] 【毒味・毒見】 (名)スル (1)飲食物を他人にすすめる前に,毒のあるなしをみること。「前もって―する」「―役」 (2)飲食物の味加減をみること。

どくみ【毒味(を)する】(和英)🔗🔉

どくみ【毒味(を)する】 tastebefore serving it to(to prevent poisoning).毒味役 a taster.

広辞苑+大辞林+日本大百科毒味で始まるの検索結果。