複数辞典一括検索+

広辞苑の検索結果 (2)

に‐ぼし【煮干し】🔗🔉

に‐ぼし煮干し】 煮て干すこと。また、煮て干した食品。特にカタクチイワシなどを煮て干したもの。主に、出しの材料にする。だしじゃこ。いりこ。 ⇒にぼし‐こ【煮干し粉】

にぼし‐こ【煮干し粉】🔗🔉

にぼし‐こ煮干し粉】 煮干しを粉末にしたもの。出しをとるのに用いる。 ⇒に‐ぼし【煮干し】

大辞林の検索結果 (2)

に-ぼし【煮干(し)】🔗🔉

に-ぼし [0] 【煮干(し)】 (1)魚や貝柱などを煮て干した保存食品。 (2)特に,カタクチイワシやマイワシの小さなものを煮て干したもの。料理のだしなどに用いる。いりこ。だしじゃこ。

にぼし-こ【煮干(し)粉】🔗🔉

にぼし-こ [0] 【煮干(し)粉】 煮干しを粉にしたもの。だしをとるのに用いられる。

広辞苑+大辞林煮干しで始まるの検索結果。