複数辞典一括検索+

広辞苑の検索結果 (1)

けいよう‐し【形容詞】🔗🔉

けいよう‐し形容詞】 (adjective)品詞の一つ。事物の性質・状態・心情等を表す語。名詞を修飾する機能(限定用法)と述語の中心となる機能(叙述用法)とがある。文語では、「長し」などのク活用、「哀し」などのシク活用がある。口語では活用の種類は一つ。→かり活用⇒けい‐よう【形容】

大辞林の検索結果 (1)

けいよう-し【形容詞】🔗🔉

けいよう-し [3] 【形容詞】 (1)品詞の一。用言に属し,活用があり,終止形語尾が,口語では「い」,文語では「し」であるもの。事物の性質・状態または心情・感情などを表す。「早い」「楽しい」「あまねし」「うるわし」の類。活用は,口語では一種類であるが,文語にはク活用・シク活用の二種類がある。 (2)そのものの性質・状態・属性などを表す言葉。形容辞。

広辞苑+大辞林形容詞で始まるの検索結果。