複数辞典一括検索+

アイ【I・i】🔗🔉

アイI・i】 ①アルファベットの9番目の文字。 ②ローマ数字の「1」。 ③〔化〕ヨウ素の元素記号(I)。 ④〔生〕自家受精によって生じた子孫。IIなどと世代数を右下に記す。 ⑤〔数〕虚数の単位()。

アイ‐エー‐イー‐エー【IAEA】🔗🔉

アイ‐エー‐イー‐エーIAEA】 (International Atomic Energy Agency)(→)国際原子力機関

アイ‐オー【I/O】🔗🔉

アイ‐オーI/O】 (Input/Output)入力(input)と出力(output)とを合わせて呼ぶ言葉。コンピューター本体との間で、データの入力および出力をする周辺機器を入出力装置またはI/O装置と呼ぶ。

アイオワ【Iowa】🔗🔉

アイオワIowa】 アメリカ合衆国中部、ミシシッピ・ミズーリ両川に挟まれた州。大豆などを中心とした有数の農業州。州都デモイン。→アメリカ合衆国(図)

アイスランド【Iceland】🔗🔉

アイスランドIceland】 大西洋北極圏付近の大きな火山島。共和国。1918年デンマークの主権下に自治国家となり、44年完全に独立。面積10万3000平方キロメートル。人口28万9千(2003)。住民は主に新教徒(ルター派)。首都はレイキャヴィク。アイスランド語名イースラント。氷州。→ヨーロッパ(図)。 レイキャヴィク 撮影:田沼武能 ⇒アイスランド‐ご【アイスランド語】 ⇒アイスランド‐ポピー【Iceland poppy】

アイ‐ビー‐エム【IBM】🔗🔉

アイ‐ビー‐エムIBM】 (International Business Machines)世界最大級の米国コンピューター会社。1911年設立、24年現社名。

アイ‐ビーム【I beam】🔗🔉

アイ‐ビームI beam(→)I形鋼アイがたこう

アイベックス【ibex】🔗🔉

アイベックスibex】 野生ヤギの一群(ふつう5種)の総称。特にその一種アルプス‐アイベックスを指す。雄の角は大きくて先端は後方を向く。モンゴル地方からスペインの山岳地帯に分布。 アイベックス 提供:東京動物園協会

イアーゴ【Iago】🔗🔉

イアーゴIago】 シェークスピアの悲劇「オセロ」の登場人物。虚偽と冷酷な嫉妬の権化ごんげ

イアソン【Iasōn】🔗🔉

イアソンIasōn】 ギリシア神話で、テッサリアのイオルコスの王子。コルキスから金の羊皮を得るため、アルゴナウタイを率いて遠征。メデイアの夫。

イバダン【Ibadan】🔗🔉

イバダンIbadan】 アフリカ西部、ナイジェリア南西部の都市。ヨルバ人の古都。1948年にアフリカで最初の総合大学が設置された。乾燥草原と熱帯雨林の境に位置し、商業の中心。人口183万5千(1991)。

イバニェス【Ibáñez】🔗🔉

イバニェスIbáñez⇒ブラスコ=イバニェス

イブン【ibn アラビア】🔗🔉

イブンibn アラビア】 複合人名で、息子の意。例えばイブン=シーナー(シーナーの息子)。地域により、ビン・ブンとも。

イブン‐アラビー【Ibn al-‘Arabī】🔗🔉

イブン‐アラビーIbn al-‘Arabī】 イスラムの神秘主義思想家。アンダルスのムルシア生れのアラブ人で、スーフィズムを理論化し、イスラム世界に広く影響を与えた。著「叡智の台座」など。(1165〜1240)

イブン‐アル‐ハイサム【Ibn al-Haytham】🔗🔉

イブン‐アル‐ハイサムIbn al-Haytham】 イラク出身のアラブ人科学者。主著「視学の書」はラテン語に翻訳されケプラーの時代まで大きな影響を与えた。アルハーゼン。(965頃〜1038)

イブン‐バットゥータ【Ibn Baṭṭūṭa】🔗🔉

イブン‐バットゥータIbn Baṭṭūṭa】 モロッコ生れのアラブ人旅行家。アフリカ・アラビア・ペルシア・インドなどを経て、元末の順帝の時、大都(北京)に到着。口述筆記の「旅行記」がある。イブン=バツータ。(1304〜1377)

イベリア【Iberia】🔗🔉

イベリアIberia】 ヨーロッパ大陸の南西端に突出する半島。ピレネー山脈を北の境としてフランスに隣接。スペイン・ポルトガル・アンドラ・英領ジブラルタルに区画される。

イベロ‐アメリカ【Iberoamérica スペイン】🔗🔉

イベロ‐アメリカIberoamérica スペイン】 イベリア半島のスペイン・ポルトガルと、かつてその植民地だった南北アメリカ諸国の総称。

イヤゴー【Iago】🔗🔉

イヤゴーIago】 〔文〕 ⇒イアーゴ

インターフェース【interface】🔗🔉

インターフェースinterface】 機器や装置が他の機器や装置などと交信し、制御を行う接続部分のこと。特にコンピューターと周辺機器の接続部分、コンピューターと人間の接点を表す。「マン‐マシン‐―」

インドール‐さくさん【インドール酢酸】🔗🔉

インドール‐さくさんインドール酢酸】 植物ホルモンの一つ。化学名インドール‐3‐酢酸。植物体内で作られ、主に細胞の伸長・成長を誘導するが、他のさまざまな働きもする。IAAと略記。→オーキシン ⇒インドール【indole】

クセナキス【Iannis Xenakis】🔗🔉

クセナキスIannis Xenakis】 ギリシア系フランスの作曲家。ルーマニア生れ。パリに亡命。建築・数学を学び、コンピューターを用いた確率論的手法で、「ポリトープ」「ピソプラクタ」などを発表。(1922〜2001)

こくさい‐かいけいきじゅん【国際会計基準】‥クワイ‥🔗🔉

こくさい‐かいけいきじゅん国際会計基準‥クワイ‥ (International Accounting Standards)国際会計基準審議会が設定・公表している、財務諸表作成に関する基準。国際的な統一会計基準であり、解釈指針などとともに国際財務報告基準(IFRS)を構成する。IAS ⇒こく‐さい【国際】

こくさい‐げんしりょく‐きかん【国際原子力機関】‥クワン🔗🔉

こくさい‐げんしりょく‐きかん国際原子力機関‥クワン (International Atomic Energy Agency)国連の機関の一つ。原子力平和利用促進のため1957年設立。核拡散防止の役割も担う。本部はウィーン。ノーベル平和賞。IAEA ⇒こく‐さい【国際】

こくさい‐バカロレア【国際バカロレア】🔗🔉

こくさい‐バカロレア国際バカロレア】 (International Baccalaureate)インターナショナル‐スクール等の卒業生に国際的な大学入学資格を認める中等教育修了証。スイスの財団法人である国際バカロレア機構(IBO)が授与。 ⇒こく‐さい【国際】

フレミング【Ian Fleming】🔗🔉

フレミングIan Fleming】 イギリスの娯楽小説家。冷戦時代のスパイ、ジェームズ=ボンドを主人公とする連作は、そのほとんどが映画化。(1908〜1964)

マッキューアン【Ian McEwan】🔗🔉

マッキューアンIan McEwan】 イギリスの小説家。現代のモラルの諸相を扱うことが多い。作「アムステルダム」など。(1948〜)

🄰i18n🔗🔉

i18n [internationalization](internationalizationの綴りで,iとnの間に18文字ある意)(コンピューターで)国際化・多言語対応.

🄰IAA🔗🔉

IAA [International Advertising Association]国際広告協会.

🄰IAAシステム🔗🔉

IAAシステム [IAAはI am aliveの略]被災者登録検索システム.

🄰IAAF🔗🔉

IAAF [International Amateur Athletic Federation]国際陸上競技連盟.

🄰IAB🔗🔉

IAB [Internet Architecture Board]インターネット技術について議論を行う技術者集団.

🄰IAC🔗🔉

IAC [International Apprentice Competition]国際職業訓練競技大会.

🄰IADB🔗🔉

IADB [Inter-American Development Bank]米州開発銀行.

🄰IADL🔗🔉

IADL [instrumental activities of daily living]買物・電話など,ADLより自立した日常生活活動.

🄰IARC🔗🔉

IARC [International Agency for Research on Cancer]国際癌研究機関.

🄰IARU🔗🔉

IARU [International Amateur Radio Union]国際アマチュア無線連盟.

🄰IASB🔗🔉

IASB [International Accounting Standards Board]国際会計基準審議会.

🄰IATA🔗🔉

IATA(イアタ) [International Air Transport Association]国際航空輸送協会.

🄰IAU🔗🔉

IAU [International Association of Universities](ユネスコの)国際大学協会.

🄰IAU🔗🔉

IAU [International Astronomical Union]国際天文学連合.

🄰IBAF🔗🔉

IBAF [International Baseball Federation]国際野球連盟.

🄰IBBY🔗🔉

IBBY [International Board on Books for Young People]国際児童図書評議会.

🄰IBE🔗🔉

IBE [International Bureau of Education]国際教育局.

🄰IBF🔗🔉

IBF [International Boxing Federation]国際ボクシング連盟.

🄰ibid.🔗🔉

ibid. [ibidem ラテン]同じ本,同じ箇所(章・節・ぺージ)に.

🄰IS🔗🔉

IS [information separator]コンピューターの情報分離文字.データの区切り記号.

広辞苑iで始まるの検索結果 1-47もっと読み込む