複数辞典一括検索+

しゃっかん‐ほう【尺貫法】シヤククワンハフ🔗🔉

しゃっかん‐ほう尺貫法シヤククワンハフ 長さの単位を尺、体積の単位を升しょう、質量の単位を貫とする日本古来の度量衡法。1921年(大正10)までわが国の基本単位系。59年の尺貫法廃止施行により、取引・証明に使用できなくなった。現在はメートル法が使われる。 体積・質量・長さ・面積(表)

広辞苑尺貫法で始まるの検索結果 1-1