複数辞典一括検索+

だい‐それ‐た【大それた】🔗🔉

だい‐それ‐た大それた】 〔連体〕 甚だしく道理からはずれた。とんでもない。けしからぬ。浄瑠璃、伽羅先代萩「下郎めが―偽り言」。「―事をしでかす」

広辞苑大それたで始まるの検索結果 1-1