複数辞典一括検索+

きょう‐き【共起】🔗🔉

きょう‐き共起】 〔言〕(co-occurrence)二つの別の語が一つの文や句の内部で同時に用いられる現象。名詞と形容詞、動詞と副詞などの組合せについて言い、二つの語が意味的に関連性をもつことの証拠となる。 ⇒きょうき‐せいげん【共起制限】

きょうき‐せいげん【共起制限】🔗🔉

きょうき‐せいげん共起制限】 (co-occurrence restriction)一つの文や句の内部で、ある語とともに用いられる別の語の選択に制限がある現象。動詞「書く」の目的語となる名詞は「字」「手紙」などに限定されるなど。選択制限。 ⇒きょう‐き【共起】

広辞苑共起で始まるの検索結果 1-2