複数辞典一括検索+

○かんこ鳥が鳴くかんこどりがなく🔗🔉

○かんこ鳥が鳴くかんこどりがなく 閑寂なさま。物淋しいさま。多く、商売などのはやらないさまにいう。 ⇒かんこ‐どり【かんこ鳥】

かんご‐にん【看護人】🔗🔉

かんご‐にん看護人】 傷病者の世話をする人。 ⇒かん‐ご【看護】

かんご‐ふ【看護婦】🔗🔉

かんご‐ふ看護婦】 女性の看護師。正岡子規、仰臥漫録「律ハ―デアルト同時ニオ三ドンナリ」 ⇒かん‐ご【看護】

かん‐ごやし【寒肥し】🔗🔉

かん‐ごやし寒肥し⇒かんごえ

広辞苑 ページ 4433