複数辞典一括検索+

スラング【slang】🔗🔉

スラングslang】 特定の社会や階層でのみ使われる卑俗な言葉。卑語。俗語。

スランプ【slump】🔗🔉

スランプslump】 ①物価・株などの暴落。経済不況。不景気。 ②心身の調子が一時的に出なくなる状態。不調。不振。「―に陥る」 ③コンクリートの硬さの表示。円錐台形の型にコンクリートをつめた時の高さと、型を引き抜いた時、コンクリートが歪み、崩れ、または流れた時の高さとの差で表す。 ⇒スランプ‐フレーション【slumpflation】

スランプ‐フレーション【slumpflation】🔗🔉

スランプ‐フレーションslumpflation】 (slump(不況)とinflation(インフレーション)との合成語)不況下にもかかわらずインフレーションが進行し、スタグフレーションよりも厳しい状態。 ⇒スランプ【slump】

すり【刷・摺】🔗🔉

すり刷・摺】 ①絹布に模様をすりつけること。 ②印刷すること。また、そのでき工合。

すり【簏】🔗🔉

すり】 旅行用の竹細工の匣はこ。宇津保物語吹上上「蘇芳すおうの―一掛、色々の唐の組を籠目こめにしたり」

すり【掏摸・掏児】🔗🔉

すり掏摸・掏児】 (摩すりの意)往来・乗物などで、他人の金品などを掠かすめ取ること。また、その盗人。ちぼ。巾着きんちゃく切り。

す‐り【修理】🔗🔉

す‐り修理】 (スはシュの直音化) ⇒しゅり。源氏物語澪標「六条のふる宮をいとよく―し」

ずり🔗🔉

ずり 山から材木または薪などを投げ落とす所。くどし。さで。

ずり【砰・硑・碿】🔗🔉

ずり砰・硑・碿】 鉱石採掘・土木工事などで掘り出された岩石・土砂、または低品位の鉱石。廃石。

ずり【尾類】🔗🔉

ずり尾類】 (沖縄地方で)遊女のこと。17世紀から那覇に遊郭が設けられ、ここに集められた。

すり‐あがり【刷上り】🔗🔉

すり‐あがり刷上り】 印刷の出来上がること。また、刷り上がったもの。刷了。

広辞苑 ページ 10740