複数辞典一括検索+

かちお‐でら【勝尾寺】‥ヲ‥🔗🔉

かちお‐でら勝尾寺‥ヲ‥ (カツオジ・カチオジとも)大阪府箕面みのお市にある真言宗の寺。727年(神亀4)善仲・善算が創立、777年(宝亀8)光仁天皇の皇子開成かいじょう親王が入山し、弥勒寺みろくじと称した。貞観(859〜877)年中、勝尾寺と改称。法然も一時住した。西国三十三所第23番の札所。

広辞苑 ページ 3862 での勝尾寺単語。