石 字形 筆順🔗🔉

 字形  筆順 〔石部0画/5画/教育/3248・4050〕 〔音〕セキ(漢) シャク(呉) コク(慣) 〔訓〕いし・いわ [意味] ①地表に散在する、岩の小さいもの。いし。「岩石・鉱石・宝石・磁石じしゃく・石仏・石工・金石文」▶器械の部品などに用いる硬い(小粒の)鉱物性物質の個数を数えるにも用いる。「二十一石の時計」 ②ごいし。「布石・定石じょうせき」 ③治療用のいしばり。「薬石」 ④役に立たないもの。ねうちのないもの。「瓦石がせき・玉石混交」 ⑤コク単位の名。 ㋐米穀などの量の単位。一石は十斗。約一八〇リットル。「加賀百万石」「良二千石せき」▶もと「斛こく」と書く。 ㋑和船の積載量、材木の容積の単位。一石は十立方尺。約〇・二六立方メートル。「三十石船ぶね」 ⑥「石見いわみ国」の略。「石州」 [解字] 会意。「厂」(=がけ)+「口」(=いしの形)。 [下ツキ 一石・隕石・燕石・温石・懐石・化石・瓦石・滑石・岩石・輝石・玉石・金石・鶏血石・珪石・結石・減石・原石・鉱石・黒曜石・採石・砕石・試金石・磁石・矢石・歯石・酒石酸・硝石・定石・鍾乳石・燧石・泉石・漱石枕流・礎石・堆石・大理石・胆石・柱石・長石・鉄石・転石・投石・土石・盤石・磐石・砒石・布石・方解石・宝石・木石・盆石・薬石・落石・良二千石・蠟石・流石さすが [難読] 石蓴あおさ・石決明あわび・石首魚いしもち・石斑魚うぐい・石女うまずめ・石蜐かめのて・石榴ざくろ・石南花しゃくなげ・石楠花しゃくなげ・石蕗つわぶき・石松ひかげのかずら

広辞苑 ページ 22355 での石 字形 筆順単語。