📜📓☁️

ぼうえき‐ふう【貿易風】🔗🔉

ぼうえき‐ふう貿易風】 (trade wind)赤道付近にある熱帯収束帯の上昇気流をおぎなうために、熱帯収束帯に向かって吹く恒風。地球自転のため、北半球では北東、南半球では南東の方向から吹く。熱帯東風。恒信風。 ⇒ぼう‐えき【貿易】

広辞苑 ページ 17872 での貿易風単語。