複数辞典一括検索+

うすのこえ【臼の声】‥コヱ🔗🔉

うすのこえ臼の声‥コヱ 山田流箏曲。1879年(明治12)山登松齢が家元襲名披露曲として発表。原曲は地歌「夏衣」(冷泉為村作詞、藤尾勾当作曲)。「うす」の語のつく物を並べる。

広辞苑 ページ 1779 での臼の声単語。