複数辞典一括検索+

うすつき‐うち【臼搗き打ち】🔗🔉

うすつき‐うち臼搗き打ち】 杵で臼をつくように、ふりあげてうちおろすこと。浄瑠璃、日本振袖始「―に打つ鋤が、余つて向うへ越す処が」 ⇒うす‐つき【臼搗き】

広辞苑 ページ 1778 での臼搗き打ち単語。