複数辞典一括検索+

うす‐たけ【臼茸】🔗🔉

うす‐たけ臼茸】 担子菌類のきのこ。夏から秋に針葉樹林下に生じ、高さ約10センチメートル。漏斗状で中央は深い穴となり、黄褐色。外側は淡色で柄と傘との区別が明らかでない。〈易林本節用集〉

広辞苑 ページ 1777 での臼茸単語。