複数辞典一括検索+

C₁化学🔗🔉

C₁化学 [C₁-chemistry] 主要な石油化学原料であるナフサやエタン,プロパンに代って,炭素原子1個の化合物(C₁)から化学製品を合成する化学技術の体系をいう.C₁原料としては,一酸化炭素,二酸化炭素,メタンおよびその誘導体など多種類がある.重質油,石炭や天然ガス(メタン)をガス化して,一酸化炭素と水素からなる合成ガスを製造し,合成ガスから直接に,あるいはメタノールを経由して,間接的に,エチレン,エタノール,酢酸などの化学製品を合成する.

岩波理化学辞典 ページ 2075 でのC₁化学単語。