複数辞典一括検索+

手】エンシュ🔗🔉

手】エンシュ 手ばやく動作する。

【手】🔗🔉

【手】 【手】(拡) [常用漢字] [学習漢字 一年] 手部 0画 総画数 4画 第1水準 区点=2874 16進=3C6A シフトJIS=8EE8 Unicode=624B 《常用音訓》 シュ, , 《音読み》 シュ, ス[呉], シュウ(シウ)[漢](上)有 《ピンイン》(shǒu) 《訓読み》 , , てにする, てずから, てもて 《名付》 た, て, で 《意味》 ❶{名詞}。手首。転じて、上肢(シ゛ョウシ)全体。《対語》⇒。「握手=手を握る」「自執其手=より其の手を執る」〔論語・雍也〕 ❷{動詞}てにする(てにす)。手にとる。手でうつ。「手剣而従之=剣を手にしてこれに従ふ」〔春秋公羊伝・荘一三〕 ❸{副詞}てずから(てづから)。てもて。手でもって。自分の手で。「手写」「手植」「子欲手援天下乎=子手づから天下を援けんと欲するか」〔孟子・離上〕「手以棉覆之=手づから棉を以てこれを覆ふ」〔自珍・冬日小病寄家書作〕 ❹{名詞}仕事。「着手」「下手=手を下す」 ❺{名詞}技芸や細工のうまい人。「名手」「能手(うまい技術家)」「国手(国いちばんの名医)」 ❻{名詞}ある種の技芸や仕事を習得した人。「技手」「画手」 《日本語での特別な意味》 。字の書き方、駒(コマ)のさし方、舞の手さばき、武道の術など。「さし手」「舞の手」 。方法。手段。「奥の手」 方向。「行く手」「搦手(カラメテ)」 。部下の働く者。「手の者」 傷。「深手(フカテ゛)を負う」 。つきあいや関係。「手を切る」 代金。「酒手(サカテ)」 《解字》手 象形。五本の指のある手首を描いたもの。 《単語家族》 シュという音は、守(とられぬよう持つ)・受(しっかり持つ)と同系で、外まわりを囲んでその中に物を持つ意を含む。 《類義》 腕は、もと、手首。肘(チュウ)は、ひじ。臂(ヒ)は、肩からひじまで。掌(ショウ)は、手のひら。 《参考》 付表では、「上手」を「じょうず」「下手」を「へた」「手伝う」を「てつだう」と読む。 手 手(筆順)《熟語》《難読》《解字》

手】コウシュ🔗🔉

手】コウシュ

【手】を使った詩語一覧🔗🔉

【手】を使った詩語一覧 握手:●● 格手:●● 挙手:●● 空手:○● 携手:○● 国手:●● 助手:●● 信手:●● 繊手:○● 敵手:●● 徒手:○● 把手:●● 分手:○● 魔手:○● 妙手:●● 名手:○● 呵手:○●

【手】の熟語一覧🔗🔉

【手】の熟語一覧 [国]【手】しゅ [古]【手】て [国]【手】て [古]【手】て [古]【手】て [国]【手が下がる】てがさがる [国]【手が回る】てがまわる [国]【手が掛かる】てがかかる [国]【手が空く】てがあく [国]【手が後ろに回る】てがうしろにまわる [国]【手が込む】てがこむ [国]【手が塞がる】てがふさがる [国]【手が出ない】てがでない [国]【手が上がる】てがあがる [国]【手が切れる】てがきれる [国]【手が早い】てがはやい [国]【手が長い】てがながい [国]【手が届く】てがとどく [国]【手が入る】てがはいる [国]【手が入れば足も入る】てがはいればあしもはいる [国]【手が付かない】てがつかない [国]【手が付く】てがつく [国]【手が付けられない】てがつけられない [国]【手が無い】てがない [国]【手が落ちる】てがおちる [国]【手が利く】てがきく [国]【手が離れる】てがはなれる [国]【手ずから】てずから [国]【手っ取り早い】てっとりばやい [古]【手づから】てづから [古]【手づつなり】てづつなり [国]【手と身になる】てとみになる [国]【手にする】てにする [国]【手に握る】てににぎる [国]【手に掛ける】てにかける [国]【手に汗を握る】てにあせをにぎる [国]【手に合わない】てにあわない [国]【手に取るよう】てにとるよう [国]【手に手に】てにてに [国]【手に手を取る】てにてをとる [国]【手に乗る】てにのる [国]【手に据えた鷹を逸す】てにすえたたかをそらす [国]【手に入る】てにいる [国]【手に入れる】てにいれる [国]【手に付かない】てにつかない [国]【手に負えない】てにおえない [国]【手に余る】てにあまる [国]【手に落ちる】てにおちる [国]【手の外】てのほか [国]【手の筋】てのすじ [国]【手の甲】てのこう [国]【手の者】てのもの [国]【手の内】てのうち [国]【手の内に丸め込む】てのうちにまるめこむ [国]【手の内の玉】てのうちのたま [国]【手の舞い足の踏む所を知らず】てのまいあしのふむところをしらず [国]【手の腹】てのはら [国]【手の物】てのもの [国]【手の平】てのひら [国]【手の平を反す】てのひらをかえす [国]【手の裏】てのうら [国]【手の裏を反す】てのうらをかえす [国]【手ぶら】てぶら [国]【手ぶれ】てぶれ [国]【手も足も出ない】てもあしもでない [国]【手も無く】てもなく [古]【手をついて歌申しあぐる蛙… [古]【手をひてて寒さも知らぬ泉… [国]【手を握る】てをにぎる [国]【手を引く】てをひく [国]【手を延ばす】てをのばす [国]【手を下す】てをくだす [国]【手を下ろす】てをおろす [国]【手を加える】てをくわえる [国]【手を回す】てをまわす [国]【手を掛ける】てをかける [国]【手を結ぶ】てをむすぶ [国]【手を広げる】てをひろげる [国]【手を控える】てをひかえる [国]【手を合わす】てをあわす [国]【手を擦る】てをする [国]【手を借りる】てをかりる [国]【手を取る】てをとる [国]【手を出す】てをだす [国]【手を焼く】てをやく [国]【手を上げる】てをあげる [国]【手を伸ばす】てをのばす [国]【手を尽くす】てをつくす [国]【手を切る】てをきる [国]【手を染める】てをそめる [国]【手を組む】てをくむ [国]【手を束ねる】てをつかねる [国]【手を袖にする】てをそでにする [国]【手を打つ】てをうつ [国]【手を替え品を替える】てをかえしなをかえる [国]【手を貸す】てをかす [国]【手を着ける】てをつける [国]【手を締める】てをしめる [国]【手を入れる】てをいれる [国]【手を濡らさず】てをぬらさず [国]【手を抜く】てをぬく [国]【手を反す】てをかえす [国]【手を煩わす】てをわずらわす [国]【手を付ける】てをつける [国]【手を翻せば雲となり手を覆せば雨となる】てをひるがえせばくもとなりてをくつがえせばあめとなる [国]【手を明ける】てをあける [国]【手を離れる】てをはなれる [国]【手を拱く】てをこまぬく [国]【手を揉む】てをもむ [国]【手んぼう】てんぼう [国]【手ミシン】てミシン [漢]【手握汗】てにあせをにぎる [国]【手暗がり】てくらがり [国]【手慰み】てなぐさみ [国]【手違い】てちがい [国]【手一杯】ていっぱい [国]【手引き】てびき [国]【手淫】しゅいん [国]【手羽】てば [国]【手羽】てばね [国]【手羽先】てばさき [国]【手延べ】てのべ [古]【手延べ】てのべ [国]【手塩】てしお [国]【手塩に掛ける】てしおにかける [国]【手塩皿】てしおざら [国]【手応え】てごたえ [国]【手押し】ておし [国]【手桶】ておけ [国]【手下】てか [漢]【手下】シュカ・てした [国]【手下】てした [国]【手加減】てかげん [国]【手荷物】てにもつ [国]【手解き】てほどき [国]【手回し】てまわし [国]【手回り】てまわり [国]【手回り品】てまわりひん [国]【手廻し】てまわし [国]【手廻り】てまわり [漢]【手快】シュカイ [国]【手懐ける】てなずける [国]【手械】てかせ [漢]【手格】シュカク [国]【手掛かり】てがかり [国]【手掛け】てかけ [国]【手掛ける】てがける [国]【手活け】ていけ [国]【手活けの花】ていけのはな [国]【手巻き】てまき [国]【手慣らし】てならし [国]【手慣れ】てなれ [国]【手慣れる】てなれる [国]【手管】てくだ [国]【手簡】しゅかん [漢]【手簡】シュカン [国]【手緩い】てぬるい [国]【手翰】しゅかん [漢]【手翰】シュカン [漢]【手翰】シュカン [国]【手間】てま [国]【手間暇】てまひま [国]【手間隙】てまひま [国]【手間仕事】てましごと [国]【手間取り】てまとり [国]【手間取る】てまどる [国]【手間代】てまだい [国]【手間賃】てまちん [国]【手丸】てまる [国]【手丸提灯】てまるぢょうちん [国]【手奇麗】てぎれい [国]【手旗】てばた [国]【手旗信号】てばたしんごう [国]【手機】てばた [国]【手記】しゅき [漢]【手記】シュキ [国]【手技】しゅぎ [漢]【手技】シュギ [漢]【手技】シュギ [国]【手鞠】てまり [国]【手詰まり】てづまり [国]【手詰まる】てづまる [国]【手詰め】てづめ [国]【手許】てもと [古]【手許】てもと [国]【手許金】てもときん [国]【手強い】てごわい [国]【手強い】てづよい [国]【手挟む】たばさむ [古]【手挟む】たばさむ [国]【手狭】てぜま [国]【手鏡】てかがみ [国]【手業】てわざ [国]【手玉】てだま [国]【手玉に取る】てだまにとる [国]【手巾】しゅきん [漢]【手巾】シュキン [国]【手筋】てすじ [国]【手近】てぢか [国]【手近い】てぢかい [国]【手金】てきん [国]【手駒】てごま [国]【手空き】てあき [国]【手繰り】たぐり [国]【手繰り】てぐり [国]【手繰り寄せる】たぐりよせる [国]【手繰り込む】たぐりこむ [国]【手繰る】たぐる [国]【手形】てがた [古]【手形】てがた [国]【手形割引】てがたわりびき [国]【手形交換所】てがたこうかんじょ [国]【手軽】てがる [国]【手軽い】てがるい [国]【手芸】しゅげい [漢]【手芸】シュゲイ [漢]【手芸】シュゲイ [国]【手隙】てすき [古]【手結ひ】てつがひ [国]【手堅い】てがたい [国]【手懸かり】てがかり [国]【手懸け】てかけ [国]【手懸ける】てがける [国]【手遣い】てづかい [国]【手元】てもと [古]【手元】てもと [国]【手元金】てもときん [国]【手厳しい】てきびしい [国]【手古舞】てこまい [国]【手後れ】ておくれ [漢]【手語】シュゴ [漢]【手語】シュゴ [国]【手交】しゅこう [漢]【手交】シュコウ [国]【手厚い】てあつい [国]【手口】てぐち [国]【手向かい】てむかい [国]【手向かう】てむかう [古]【手向く】たむく [国]【手向け】たむけ [古]【手向け】たむけ [国]【手向けの神】たむけのかみ [国]【手向ける】たむける [古]【手向山】たむけやま [国]【手垢】てあか [国]【手工】しゅこう [漢]【手工】シュコウ [国]【手工業】しゅこうぎょう [国]【手広い】てびろい [国]【手控え】てびかえ [国]【手控える】てびかえる [国]【手甲】てこう [国]【手甲】てっこう [国]【手稿】しゅこう [国]【手綱】たづな [国]【手綱を締める】たづなをしめる [国]【手綱捌き】たづなさばき [国]【手荒】てあら [国]【手荒い】てあらい [国]【手合い】てあい [国]【手合わせ】てあわせ [国]【手合割り】てあいわり [国]【手酷い】てひどい [国]【手漉き】てすき [国]【手込め】てごめ [国]【手頃】てごろ [国]【手妻】てづま [国]【手妻遣い】てづまづかい [国]【手妻使い】てづまづかい [国]【手細工】てざいく [国]【手際】てぎわ [国]【手作り】てづくり [古]【手作り】てづくり [国]【手刷り】てずり [国]【手擦れ】てずれ [国]【手擦れる】てずれる [国]【手札】しゅさつ [漢]【手札】シュサツ・てふだ [国]【手札】てふだ [漢]【手札】シュサツ [国]【手札型】てふだがた [国]【手捌き】てさばき [国]【手仕事】てしごと [国]【手仕舞い】てじまい [国]【手使い】てづかい [国]【手刺し】てさし [国]【手始め】てはじめ [国]【手指】しゅし [国]【手指し】てさし [国]【手紙】てがみ [国]【手飼い】てがい [国]【手事】てごと [古]【手児奈】てごな [古]【手児名】てごな [国]【手持ち】てもち [国]【手持ち無沙汰】てもちぶさた [古]【手爾於葉】てにをは [漢]【手自】シュジ・てずから [国]【手写】しゅしゃ [国]【手車】てぐるま [古]【手車】てぐるま [古]【手車の宣旨】てぐるまのせんじ [国]【手酌】てじゃく [国]【手弱か】たわやか [国]【手弱女】たおやめ [古]【手弱女】たわやめ [国]【手弱女】たわやめ [古]【手弱女】たをやめ [漢]【手弱女】たおやめ・たわやめ [国]【手弱女振】たおやめぶり [国]【手取り】てとり [国]【手取り】てどり [国]【手取り足取り】てとりあしとり [国]【手首】てくび [国]【手習い】てならい [国]【手習いは坂に車を押す如し】てならいはさかにくるまをおすごとし [古]【手習ひ】てならひ [国]【手柔らか】てやわらか [国]【手重い】ておもい [国]【手出し】てだし [国]【手術】しゅじゅつ [国]【手順】てじゅん [国]【手初め】てはじめ [国]【手書】しゅしょ [漢]【手書】シュショ [漢]【手書】シュショ [国]【手書き】てかき [古]【手書き】てかき [国]【手書き】てがき [国]【手書きあれども文書きなし】てかきあれどもふみかきなし [古]【手書く】てかく [国]【手助け】てだすけ [国]【手序で】てついで [国]【手傷】てきず [漢]【手抄】シュショウ [国]【手招き】てまねき [国]【手招ぎ】てまねぎ [国]【手捷い】てばしこい [国]【手焼き】てやき [国]【手証】てしょう [漢]【手詔】シュショウ [国]【手丈夫】てじょうぶ [国]【手錠】てじょう [国]【手拭い】てぬぐい [国]【手拭い地】てぬぐいじ [国]【手拭き】てふき [国]【手植え】てうえ [国]【手燭】しゅしょく [漢]【手燭】シュショク・てショク [国]【手燭】てしょく [国]【手織り】ており [国]【手織り縞】ておりじま [国]【手織り木綿】ておりもめん [国]【手職】てしょく [国]【手触り】てざわり [国]【手心】てごころ [国]【手心を加える】てごころをくわえる [国]【手振り】てぶり [古]【手振り】てぶり [国]【手真似】てまね [古]【手垂り】てだり [古]【手垂れ】てだれ [国]【手水】ちょうず [古]【手水】てうづ [国]【手水】てみず [漢]【手水】ちょうず [国]【手水舎】てみずや [国]【手水場】ちょうずば [国]【手水鉢】ちょうずばち [国]【手水鉢】てみずばち [国]【手水盥】ちょうずだらい [国]【手数】てかず [国]【手数】てすう [国]【手数珠】てじゅず [国]【手数入り】でずいり [国]【手数料】てすうりょう [国]【手摺り】てすり [国]【手勢】てぜい [漢]【手勢】シュセイ・てゼイ [国]【手性】てしょう [国]【手生け】ていけ [国]【手生けの花】ていけのはな [国]【手盛り】てもり [国]【手製】てせい [国]【手跡】しゅせき [漢]【手跡】シュセキ [国]【手蹟】しゅせき [漢]【手蹟】シュセキ [国]【手切れ】てぎれ [国]【手切れ金】てぎれきん [国]【手折る】たおる [古]【手折る】たをる [国]【手先】てさき [国]【手洗い】てあらい [国]【手洗い鉢】てあらいばち [国]【手染め】てぞめ [国]【手銭】てせん [国]【手前】てまえ [古]【手前】てまへ [国]【手前】てめえ [国]【手前勝手】てまえがって [国]【手前味噌】てまえみそ [国]【手創】てきず [国]【手早】てばや [国]【手早い】てばやい [国]【手槍】てやり [国]【手相】てそう [国]【手造り】てづくり [国]【手足】しゅそく [漢]【手足】シュソク・てあし [国]【手足】てあし [古]【手足り】てだり [国]【手足れ】てだれ [古]【手足れ】てだれ [国]【手足を措く所無し】しゅそくをおくところなし [漢]【手足異処】シュソクところをことにす [国]【手続き】てつづき [国]【手揃い】てぞろい [国]【手打ち】てうち [古]【手打ち】てうち [国]【手替わり】てがわり [国]【手袋】てぶくろ [国]【手袋を投げる】てぶくろをなげる [国]【手代】てだい [古]【手代】てだい [国]【手沢】しゅたく [漢]【手沢】シュタク [国]【手沢本】しゅたくぼん [国]【手探り】てさぐり [国]【手短】てみじか [国]【手箪笥】てだんす [国]【手段】しゅだん [漢]【手段】シュダン・てだて [国]【手段】てだて [漢]【手談】シュダン [国]【手遅れ】ておくれ [国]【手中】しゅちゅう [漢]【手中】シュチュウ [国]【手忠実】てまめ [国]【手帖】てちょう [国]【手帳】てちょう [国]【手張り】てばり [国]【手彫り】てぼり [国]【手長】てなが [古]【手長】てなが [国]【手長猿】てながざる [漢]【手勅】シュチョク [国]【手直し】てなおし [国]【手直り】てなおり [国]【手痛い】ていたい [古]【手痛し】ていたし [国]【手塚富雄】てづかとみお [国]【手掴み】てづかみ [国]【手釣り】てづり [国]【手底】たなそこ [国]【手提げ】てさげ [国]【手提げ鞄】てさげかばん [国]【手提灯】てぢょうちん [国]【手締め】てじめ [国]【手伝い】てつだい [国]【手伝う】てつだう [国]【手渡し】てわたし [国]【手渡す】てわたす [国]【手都合】てつごう [国]【手土産】てみやげ [国]【手刀】てがたな [国]【手刀を切る】てがたなをきる [国]【手套】しゅとう [漢]【手套】シュトウ [国]【手投げ弾】てなげだん [国]【手当たり】てあたり [国]【手当たり次第】てあたりしだい [国]【手当て】てあて [国]【手答え】てごたえ [国]【手透き】てすき [国]【手動】しゅどう [国]【手動ブレーキ】しゅどうブレーキ [国]【手道具】てどうぐ [国]【手内職】てないしょく [国]【手鍋】てなべ [国]【手鍋を提げる】てなべをさげる [国]【手鍋提げても】てなべさげても [国]【手馴らし】てならし [国]【手馴れ】てなれ [国]【手馴れる】てなれる [国]【手縄】たなわ [国]【手入らず】ていらず [国]【手入れ】ていれ [国]【手任せ】てまかせ [国]【手捻り】てびねり [国]【手播き】てまき [国]【手配】てはい [国]【手配り】てくばり [国]【手配師】てはいし [国]【手秤】てばかり [国]【手拍子】てびょうし [国]【手薄】てうす [国]【手箱】てばこ [国]【手筈】てはず [国]【手八丁口八丁】てはっちょうくちはっちょう [国]【手抜かり】てぬかり [国]【手抜き】てぬき [漢]【手板】シュハン [漢]【手版】シュハン [古]【手番ひ】てつがひ [国]【手鼻】てばな [漢]【手筆】シュヒツ [国]【手描き】てがき [国]【手品】てじな [国]【手品遣い】てじなつかい [国]【手品師】てじなし [国]【手不足】てぶそく [国]【手付かず】てつかず [国]【手付き】てつき [国]【手付け】てつけ [国]【手付け倍戻し】てつけばいもどし [国]【手付け流れ】てつけながれ [国]【手付金】てつけきん [国]【手斧】ちょうな [漢]【手斧】ちょうな・ておの [国]【手斧】ておの [国]【手斧始め】ちょうなはじめ [国]【手斧目】ちょうなめ [国]【手斧擲り】ちょうななぐり [国]【手負い】ておい [国]【手負う】ておう [古]【手負ひ】ておひ [国]【手風】てぶり [古]【手風】てぶり [国]【手風琴】てふうきん [国]【手分け】てわけ [国]【手文庫】てぶんこ [国]【手兵】しゅへい [漢]【手兵】シュヘイ [国]【手柄】てがら [国]【手柄顔】てがらがお [国]【手並み】てなみ [国]【手癖】てくせ [国]【手癖が悪い】てくせがわるい [国]【手偏】てへん [国]【手編み】てあみ [国]【手弁当】てべんとう [国]【手放し】てばなし [国]【手放す】てばなす [国]【手法】しゅほう [国]【手縫い】てぬい [漢]【手墨】シュボク [国]【手本】てほん [国]【手摩れ】てずれ [国]【手摩れる】てずれる [国]【手枕】たまくら [古]【手枕】たまくら [国]【手枕】てまくら [古]【手枕の野辺の草葉の霜枯れ… [国]【手蔓】てづる [国]【手無し】てなし [国]【手明き】てあき [国]【手役】てやく [国]【手薬煉引く】てぐすねひく [古]【手薬練引く】てぐすねひく [国]【手遊び】てあそび [国]【手遊び】てすさび [国]【手余し者】てあましもの [国]【手余す】てあます [古]【手輿】たごし [国]【手踊り】ておどり [国]【手絡】てがら [国]【手落ち】ておち [国]【手利き】てきき [古]【手利き】てきき [国]【手裏】しゅり [国]【手裏剣】しゅりけん [漢]【手裏剣】シュリケン [国]【手裏剣】しりけん [国]【手裡】しゅり [国]【手離す】てばなす [国]【手離れ】てばなれ [国]【手立て】てだて [国]【手料理】てりょうり [国]【手療治】てりょうじ [国]【手力】たぢから [古]【手力】たぢから [国]【手練】しゅれん [国]【手練】てれん [国]【手練手管】てれんてくだ [国]【手弄り】てまさぐり [国]【手話】しゅわ [漢]【手話】シュワ [国]【手話法】しゅわほう [国]【手腕】しゅわん [漢]【手腕】シュワン [漢]【手挌】シュカク [国]【手拵え】てごしらえ [漢]【手搏】シュハク [国]【手枷】てかせ [国]【手榴弾】しゅりゅうだん [国]【手榴弾】てりゅうだん [国]【手毬】てまり [国]【手焙り】てあぶり [国]【手疵】てきず [国]【手箒】てぼうき [国]【手籠】てかご [国]【手籠め】てごめ [国]【手綺麗】てぎれい [古]【手繦】たすき [漢]【手迹】シュセキ [国]【手鉤】てかぎ [国]【手頸】てくび [古](百)【このたびは幣も取りあへず… [古]【むすぶ手の雫に濁る山の井… [古]【もののふの矢並みつくろふ… [古]【やれ打つな蠅が手をすり足… [古]【わたつみの道触りの神に手… [国]【ウィンブルドン選手権大会】うぃんぶるどんせんしゅけんたいかい [国]【オープン選手権】おーぷんせんしゅけん [国]【システム手帳】しすてむてちょう [古]【逢はむ日の形見にせよと手… [国]【葦手書き】あしでがき [国]【為替手形】かわせてがた [国]【違約手付金】いやくてつけきん [古]【磯の上に生ふる馬酔木を手… [国]【一挙手一投足】いっきょしゅいっとうそく [漢]【一挙手一投足】イッキョシュイットウソク [古]【稲つけばかかる吾が手を今… [国]【引き手茶屋】ひきてぢゃや [国]【引く手数多】ひくてあまた [漢]【右手画円左手画方】ユウシュエンをえがきサシュホウをえがく [国]【応急手当て】おうきゅうてあて [国]【横手を打つ】よこでをうつ [国]【下手な鉄砲も数打てば中る】へたなてっぽうもかずうてばあたる [国]【下手に出る】したてにでる [国]【下手の横好き】へたのよこずき [国]【下手の考え休むに似たり】へたのかんがえやすむににたり [国]【下手の長談義】へたのながだんぎ [国]【下手回し】したてまわし [国]【下手人】げしゅにん [漢]【下手人】ゲシュニン [国]【下手投げ】したてなげ [国]【下手捻り】したてひねり [国]【下手物】げてもの [国]【下手物食い】げてものぐい [国]【下手糞】へたくそ [国]【仮名手本】かなでほん [古]【仮名手本忠臣蔵】かなでほんちゅうしんぐら [古]【夏河を越すうれしさよ手に… [国]【家族手当】かぞくてあて [古]【霞立つ長き春日を子どもら… [国]【解決手段】かいけつしゅだん [国]【開けて悔しい玉手箱】あけてくやしいたまてばこ [国]【外貨手形】がいかてがた [国]【外国為替手形】がいこくかわせてがた [国]【割引手形】わりびきてがた [国]【慣手段】かんしゅだん [国]【関所手形】せきしょてがた [国]【眼高手低】がんこうしゅてい [漢]【眼高手低】ガンコウシュテイ [国]【鬼手仏心】きしゅぶっしん [国]【挙手の礼】きょしゅのれい [国]【胸に手を置く】むねにてをおく [国]【玉手箱】たまてばこ [国]【近火で手を焙る】ちかびでてをあぶる [国]【空手チョップ】からてチョップ [国]【空手形】からてがた [古]【君がため手力疲れ織りたる… [古](百)【君がため春の野に出でて若… [古]【君が行く道の長手を繰り畳… [漢]【啓手足】ケイシュソク・シュソクをひらく [漢]【啓手足】シュソクをひらく [国]【警察手帳】けいさつてちょう [国]【遣り手婆】やりてばば [古]【元日や鬼ひしぐ手も膝の上】 [国]【言葉は国の手形】ことばはくにのてがた [国]【古手屋】ふるてや [国]【御手の物】おてのもの [国]【御手を付ける】おてをつける [国]【御手塩】おてしょ [国]【御手許】おてもと [国]【御手玉】おてだま [国]【御手元】おてもと [国]【御手柔らか】おてやわらか [国]【御手上げ】おてあげ [国]【御手盛り】おてもり [国]【御手洗】みたらし [古]【御手洗】みたらし [国]【御手洗川】みたらしがわ [古]【御手洗川】みたらしがは [国]【御手洗団子】みたらしだんご [国]【御手前】おてまえ [国]【御手伝いさん】おてつだいさん [古]【御手討ちの夫婦なりしを更… [国]【御手付き】おてつき [国]【口も八丁手も八丁】くちもはっちょうてもはっちょう [国]【口八丁手八丁】くちはっちょうてはっちょう [国]【喉から手が出る】のどからてがでる [国]【好きこそ物の上手なれ】すきこそもののじょうずなれ [国]【工場制手工業】こうじょうせいしゅこうぎょう [国]【高手小手】たかてこて [国]【叉手網】さであみ [漢]【左手画方右手画円】サシュにはホウをえがきユウシュにはエンをえがく [古]【山中や菊は手折らぬ湯の匂… [国]【仕手株】してかぶ [国]【四つ手駕籠】よつでかご [国]【四つ手網】よつであみ [国]【四手紐】しでひも [国]【四十八手の裏表】しじゅうはってのうらおもて [古]【思ひきや手も触れざりし梓… [国]【指名手配】しめいてはい [国]【支払手形】しはらいてがた [国]【飼い犬に手を噛まれる】かいいぬにてをかまれる [国]【児の手柏】このてがしわ [国]【児の手柏の二面】このてがしわのふたおもて [国]【児童手当】じどうてあて [国]【射手座】いてざ [国]【受取手形】うけとりてがた [古](百)【秋の田のかりほの庵の苫を… [古]【秋涼し手ごとにむけや瓜茄… [国]【蹴手繰り】けたぐり [国]【十目の見る所十手の指す所】じゅうもくのみるところじっしゅのさすところ [漢]【十目所視十手所指】ジュウモクのみるところジッシュのゆびさすところ [国]【重手代】おもてだい [古](百)【春の夜の夢ばかりなる手枕… [国]【諸手を挙げて】もろてをあげて [国]【諸手突き】もろてづき [国]【傷病手当金】しょうびょうてあてきん [古]【勝鹿の真間の井見れば立ち… [古]【勝手なり】かってなり [国]【勝手な熱を吹く】かってなねつをふく [国]【勝手気儘】かってきまま [国]【勝手許】かってもと [国]【勝手元】かってもと [国]【勝手口】かってぐち [国]【勝手向き】かってむき [国]【勝手仕事】かってしごと [国]【勝手次第】かってしだい [国]【勝手方】かってがた [国]【勝手聾】かってつんぼ [国]【商業手形】しょうぎょうてがた [国]【小手回し】こてまわし [国]【小手招き】こてまねき [国]【小手先】こてさき [国]【小手調べ】こてしらべ [国]【小手定め】こてさだめ [国]【小手投げ】こてなげ [国]【小手毬】こでまり [古]【上手なり】じゃうずなり [国]【上手に出る】うわてにでる [国]【上手の手から水が漏る】じょうずのてからみずがもる [古]【上手めく】じゃうずめく [国]【上手投げ】うわてなげ [国]【上手物】じょうてもの [国]【常套手段】じょうとうしゅだん [国]【常用手段】じょうようしゅだん [国]【触手を伸ばす】しょくしゅをのばす [国]【人手に掛かる】ひとでにかかる [国]【人手に掛ける】ひとでにかける [国]【人手に渡す】ひとでにわたす [reference][国]【人手

【手】🔗🔉

【手】 《難読地名・難読姓》 手 たそめ・てそめ 手下 てした 手花部 てきぶ 手賀 てが 手間 てま 手計 たばかり 手結 たい・てい・てなし 手向 たむけ・てむけ・とうげ 手綱 たずな 手子丸 てこまる 手取 てとり 手上 たなかみ 手須和 てすわ 手洗 たらい 手洗水 ちょうずみず 手銭 てぜに・てせん 手掻 てがき 手束 てずか 手代森 てしろもり 手代木 てしろぎ 手掴 てずかみ 手登根 てとね・てどこん 手薄加 てばか 手墳 てつ(ず)か 手柄 てがら 手末才伎 たなすえのてびと 手流 てる 手呂内 てろうち 手繦 たすき・てすき 《難読語》 手底 たなそこ 手拭 てぬぐい・てふき 手挾む たばさむ 手数入り でずいり 手枕 たまくら・てまくら 手榴弾 しゅりゅうだん・てりゅうだん 手籠 てかご・てごめ 手絡 てがら 手薬煉引く てぐすねひく 手許 てもと 手遊び てすさび 手風 てぶり 手妻 てづま

【手】🔗🔉

【手】 《解字》 象形。五本の指のある手首を描いたもの。 《単語家族》 シュという音は、守(とられぬよう持つ)・受(しっかり持つ)と同系で、外まわりを囲んでその中に物を持つ意を含む。

学研漢和大字典で完全一致するの検索結果 1-7