複数辞典一括検索+

【中二千石】チュウニセンセキ🔗🔉

【中二千石】チュウニセンセキ 漢代の制度で、職階制を石高であらわしたもの。大将軍と三公が最高の月俸三百五十石、ついで中二千石で月俸百八十石、その下に、(真二千石)・二千石・比二千石・千石などがあった。

学研漢和大字典 ページ 109 での中二千石単語。