複数辞典一括検索+

しゃくどう【赤銅】🔗🔉

しゃくどう【赤銅】 〔鉱物〕銅に、金二〜八(ハ゜ーセント)、銀一(ハ゜ーセント)を加えた合金。 《参考》胆礬(タンハ゛ン)・緑青(ロクショウ)・硫酸銅・明礬(ミョウハ゛ン)(または酢)などを混ぜた液で煮ると、黒味がかった紫色になる。日本特有の合金で装飾に用いる。用例(永井荷風) 「赤銅色」の略。 《シソーラス》

学研国語大辞典 ページ 4060 での赤銅単語。