複数辞典一括検索+

たきい こうさく【滝井 孝作】🔗🔉

たきい こうさく【滝井 孝作】 (明治二七〜昭和五九) 俳人・小説家。岐阜県生。河東碧梧桐門下の俳人として出発。後に、志賀直哉に師事。心境小説作家として知られる。簡潔重厚な作風が特色。 ◆「*無限抱擁」(昭二刊)、「結婚まで」(昭二発表)、「慾呆け」(昭八発表)、「俳人仲間」(昭四八刊・新潮日本文学大賞)

学研国語大辞典 ページ 10775 での滝井 孝作単語。