複数辞典一括検索+

いしばひのだん【石灰の壇】〔現代かな遣い〕いしばいのだん🔗🔉

いしばひのだん【石灰の壇】〔現代かな遣い〕いしばいのだん 《名詞》 天皇が伊勢(イセ)神宮や内侍所(ナイシト゛コロ)などを遥拝(ヨウハイ)する壇。清涼殿の東廂(ヒカ゛シヒ゛サシ)の南の隅にあり、板敷きと同じ高さに土を盛り、石灰(セツカイ)で塗り固めてあった。

学研古語辞典 ページ 136 での石灰の壇現代かな遣い単語。