複数辞典一括検索+

いし‐うら【石占】🔗🔉

いし‐うら【石占】 石を用いた古代の占い。特定の石を持ち上げたときの軽重感で、また、樹木や鳥居の上に石を投げて乗るか落ちるかで占うなど、種々あったという。「夕占(ゆふけ)問ひ―もちて」〈万・四二〇〉

大辞泉 ページ 792 での石占単語。