複数辞典一括検索+

しろ‐ひとり【白灯蛾】🔗🔉

しろ‐ひとり【白灯蛾】 ヒトリガ科の昆虫。全体が白色のガで、腹部の両側に赤色紋の列がある。夏に発生し、灯火に飛んでくる。幼虫は黒い長毛に覆われ、モクモク毛虫・くま毛虫とよばれる。

大辞泉 ページ 7777 での白灯蛾単語。