石灰沈着[セッカイチンチャク]🔗🔉

石灰沈着[セッカイチンチャク] 【英】calcification 【独】Verkalkung 【仏】dpt calcaire 《同義語》石灰化 組織にカルシウム塩が沈着した状態を石灰沈着(または石灰化)という.沈着部は組織標本上はヘマトキシリンに青染し,組織化学的にカルシウムを証明できる.石灰沈着には,壊死に陥った組織に生ずる場合と正常な組織に生ずる場合では意味が異なるので区別している.前者は組織傷害に続発するため石灰変性dystrophic calcificationといわれ,高カルシウム血症あるいはカルシウム代謝異常を前提とせずに発生するものであり,これに対して後者は石灰転移metastatic calcificationと称し,高カルシウム血症の存在下に発生する.

南山堂医学大辞典 ページ 4237 での石灰沈着[セッカイチンチャク]単語。